スポンサーリンク

2020年11月28日

厳しい査定が続いている・・・。

2020年シーズンは、
わが広島カープにとって厳しい結果だったが・・・。

オフの契約更改でも
同様な厳しい査定が続いている・・・。


ここ数日の契約更改では?

藤井黎來 450右矢印1 500 (△50アップ)

育成右矢印1支配下という事で、妥当な評価か?


中田廉  2300右矢印12300 (現状維持)


ここ数年では最も登板数は多かったが・・・。
敗戦処理を脱却できるほどの投球は披露できなかったが
故障者が多い中、貢献してくれた。

微増しても良かった気もするが・・・。
ここ近年の状況を鑑みると?
むしろ契約を勝ち取ったとみるべきか?


以前のような満塁右矢印1無失点

みたいな役割を来季は期待したい。

で、不可解なのが?

宇草孔基  1200右矢印11100 (▼100ダウン)

・・・なんで???(理由がわからない・・・)


1軍でプレイして結果を残して
期待料の微増もしくは現状維持ではないのか?

という印象。

ここから、大幅ダウン組

中崎翔太  14300右矢印18700 (▼5800ダウン)

今村猛   8000右矢印160000 (▼2000ダウン)

一岡竜司  7300右矢印15600 (▼1700ダウン)


・・・致し方ないけど
厳しい査定だな・・・。


せめて、功労者なので
出来高ぐらいはつけてやって欲しいかな。

たしかに、この3投手が本来の実力を発揮できていれば?
5位なんてありえない。

そうゆう投手だと思うので・・・。

来季はこの3投手の意地を観たいですね。



岡田明丈  4400右矢印13300 (▼1100ダウン)

アドゥワ 誠 2200右矢印11650 (▼550ダウン)

致し方ない・・・妥当
限界ギリギリ。


岡田明丈投手は先発として
再度輝けるか?

アドゥワ誠投手は、

手術明けですが
球種が少ないので、先発より
リリーフでどうか?ですね・・・。

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 11:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 契約更改

2020年11月27日

新外国人獲得&大幅減俸でスコット残留

さて、引き続き
わが広島カープの来季の外国人選手の去就問題。



まず、多くのファンが驚いたであろう・・・。

今季全く活躍できなかった・・・テイラー・スコット投手ですが

なんと?異例とも言える契約延長!!!



なにが異例か?というと・・・。
外国人選手の契約延長=大幅アップとなるワケだが・・・・。

テイラー・スコット投手は
大減俸の
年俸2080万円プラス出来高払い


2020年の推定年俸は?
5670万円からなので・・・ドル換算だと?60%減ぐらいでしょうか。

ここまでの条件を下げても
テイラー・スコット投手は
わが広島カープに残留したかった・・・。


という事でしょうね。

 自信があるのか?ちょっとわかりませんが・・・。

 ダメ元でちょっとだけ期待してみましょう♪


で、ピレラ選手は?
やはり、退団
でしたね・・・。

先日、書いた通りですが・・・。

http://momigi.sblo.jp/article/188123446.html


人間性は文句なしですが・・・ポジションと年俸
ここ
でしょうね。

そして、最後に
新外国人投手として

カイル・バード投手の獲得!!!が決まりました。

左投げのスリークォーターで
リリーフタイプの投手ですね。

契約金は1040万円、年俸4160万円プラス出来高払い。

となっているそうな。

で、カイル・バード投手の動画を観てみたのですが・・・。

制球力がありそうな投手ですし
左打者は打ちづらそうで
ストレートにキレ
がありますね。
※めちゃくちゃ速いという印象はないけど・・・ピュっとくる感じ。

日本向きな投手かも?

なんて印象をうけました。


これにて、外国人選手の補強は打ち止めかな?
もう1人保険で獲るのか?

ちょっとわかりませんが・・・。

新型コロナウィルスの影響もあるでしょうから
早めに、決めておくのは良い事でしょう。
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 09:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人選手

2020年11月26日

期待が大きかっただけに・・・とっても裏切られた感がある。

さて、先日に引き続き
2020年のわが広島カープの契約更改について書いてみよう。

まず、アップ組

ケムナ誠 750右矢印11600(△850万円アップ)

ケムナ誠投手は。
良く頑張りましたよね。
2000万円超えでも(3倍増)良いレベル。

来季は更なる活躍を期待。

中村祐太    1000右矢印11500(△500万円アップ)

前半戦いればな・・・?
そんな終盤の投球内容でしたね。

期待料込&あえて1軍最低保証未満
これは?良い査定かも?


白 浜 650右矢印1650(現状維持)
桑 原 550右矢印1550(現状維持)

・・・両選手常に、毎年、崖っぷち

橋 大樹 750右矢印1700(▼50ダ万円ウン)

・・・2軍では打ってるんですがね
外野手はだいぶ層が厚くなってきた・・・。
良い商談があれば・・・?

野間峻祥 3400右矢印13000(▼400万円ダウン)


元々がそこまで年俸が高いワケではないので・・・。
妥当なところか?


ただ、ファン心理としては、
期待が大きかっただけに・・・とっても裏切られた感がある。
※20%ダウンぐらいのイメージ

実際、そこまで年俸が高いワケではないもだが・・・。

野間峻祥選手は、もう少し頑張って欲しかったかな・・・。

外野手陣は、
今季2人の選手が出てきた。(宇草、大盛)

先日、下記の記事を書いたが・・・。

http://momigi.sblo.jp/article/188057393.html?1606354677


野間峻祥選手の序列はかなり下がったとみていい。
監督も

緒方監督右矢印1佐々岡監督になっているので・・・

2018年以上の成績でなければ?
若い選手に出場機会を奪われれる・・・。


なぜなら?もう中堅の年齢に差し掛かったからだ。
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 10:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 契約更改
スポンサーリンク