2018年06月23日

10勝一番乗り!!!

さて、昨日は
セパ交流戦明けの開幕戦となった
阪神タイガースとの一戦。

先発の大瀬良大地投手が?
安定感抜群の
7回無失点のピッチングを披露し
5-3での勝利と
なりました。

大瀬良大地投手は?
右矢印110勝一番乗り!!!


となりましたね(^^♪

とはいえ、
8回はヒヤっとしましたね・・・。

勝利の方程式である
ジャクソン、今村猛の両投手がピリっとせず・・・。


守護神の中ア翔太投手が?

今季初のイニングまたぎで
なんとか逃げ切った形。


疲れが溜まってくる時期ですので
リリ−フ陣にも
適度なローテーション制を敷ける形を作っておきたい
ですね。

残りシーズンを考えると?

中田廉、一岡竜司投手※調整中
の両投手の復調は必須
でしょう。

場合によっては

薮田和樹投手に
右矢印12軍でリリーフとしての調整をさせるのも手か?


いずれにしても
そろそろ半分を消化してくるワケなので
リスクマネージメントをしておきたい。


さて、本日は
ようやく1軍復帰となる
野村祐輔投手が先発予定。

ひとまず、ミスター6回として
きっちりゲームを作って頂き、2連勝といきたい。

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村

サンフレッチェ広島 ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 10:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大瀬良大地

2018年06月22日

10勝一番乗りとなるだろうか?

さて、本日から
セリーグ同士の戦いに戻りますね?

セパ交流戦明けの阪神タイガースとの3連戦となります。

開幕投手は?

右矢印1大瀬良大地投手


今日時点で
9勝を挙げて、チームの勝ち頭

別目線で書けば?
現在のわが広島カープの貯金6
=大瀬良大地投手の9勝3敗


と言える。

大瀬良大地投手は、
10勝一番乗りとなるだろうか?

ひとまず節目なので
ここをクリアすると?

キャリアハイ&最多勝が見えてきますね。

6月の勝率5割向け
是非、10勝一番乗りとなるピッチングを期待したい。
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村

サンフレッチェ広島 ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 10:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大瀬良大地

2018年06月21日

欲しいのは大エース候補か?

さて、わが広島カープは
2018年のセパ交流戦が終了し
前半戦も終盤に入ってきますね?

昨日書きましたが
セリーグ3連覇達成のためには
この6・7月をどう凌ぐか?がカギですが・・・。


今日は、オフの補強のお話の妄想を書きたい。
そうわが広島カープにとっての
補強は?ドラフト&若手の底上げです。

そうです。
2018年のドラフト会議に向けて
妄想を書きたいと思います。

先日、下記の記事を書きましたが・・・。

広島カープ 第2回スカウト会議 2018


今日時点でのわが広島カープの状況を鑑み
2018年のドラフト指名すべきポイントを書いてみたい。

他球団に比べ
正直、大きな穴があるワケではない・・・。


こうなると?わが広島カープのスカウト陣の
ドラフト戦略は、2択の考え方が軸になるでしょう。

@超のつく軸になりうる投手
※大エース候補

A将来の主軸になりうる逸材


昨年のドラフト1位指名した
中村奨成選手はAのケースになります。

地元のスター候補選手の指名という大きな意味もあった

2位指名以降も素材型の選手の指名を行った。
そんな2017年のドラフト会議でしたね。


で、2018年のドラフト会議では?
@超のつく軸になりうる投手
※大エース候補

が軸になるのではなかろうか?

もちろん、↑のような投手は
他球団もマークしてくるワケで、競合&重複指名となる可能性もある。

2018年に近いのは?
一昨年前の2016年のドラフト会議かもしれない。


その後は、素材型へ。
※2位指名は今年も最後の可能性が高い(=3連覇)

↑の場合、他球団の指名動向で変わってくる。

仮に特攻右矢印1ハズレの場合でも
即戦力になりうる投手(社会人、大学)が1位指名となりそう。

で2016年は、田中正義投手が目玉で
特攻し、右矢印1加藤拓也投手を1位指名した。
※    ↑2年目の後半に戦力になってくれると良いですね。

あくまで戦前の評価ですが
豊作年と言われてましたね。
※今日時点での結果はそこまでではなかったですが。


最近のわが広島カープは、
逃げ腰のドラフト指名ではなく
目玉選手でもひるまず指名してますからね。

さて、2018年のドラフト会議では
将来の大エース候補の交渉権獲得となるだろうか???

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村

サンフレッチェ広島 ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 10:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラフト

スポンサーリンク

スポンサーリンク