スポンサーリンク

2019年04月21日

ようやく2019年シーズンが開幕した感じか?

さて、昨日は?
横浜DeNaとの2戦目に臨み
9−2で勝利した
わが広島カープ。


これにて、2019年シーズン初の3連勝!!!
&2019年シーズンの初の対戦カード勝ち越し!!!


先発は、床田寛樹投手でした。

7回を投げ
1失点の好投で3勝目になりましたね。


前日の大瀬良大地投手同様
正直、そこまで調子が良かったワケではなかったと思います。

ですが、床田寛樹投手は、
ピンチでも動じず
落ち着いて丁寧に投げてましたね。

↑が、素晴らしいですね。


そういった床田寛樹投手の投球が
打線の援護に恵まれる理由かも?
※2戦続けて、援護がありましたし。

で、打線の方ですが
4回に打者一巡の猛攻をみせ
6点を奪い、ゲームを決定付けました。


田中広輔選手に
2019年シーズンに初打点が出るなど

少しずつですが・・・ようやく2019年シーズンが開幕した感じか?


という反面、心配は・・・。
代打で登場した
松山竜平選手が頭部への死球を受け退場・・・。

診断は「脳振とう、右側頭部打撲」という事で
登録抹消となるようです・・・。


無事戻ってきてくれるのを待ちたいですね。

松山竜平選手には、調整が必要な状態だったと思いますし・・・。

ここは考え方

天からのお告げでしょう。
※少し休めと・・・。

きちんと治療して
元気に、そして本来の打撃を取り戻すきっかけ
として欲しい。

松山竜平選手は、
必要な戦力であるので。


さて、本日は
2戦続けてのノックアウトで
背信投球となっている
ジョンソン投手が
中4日で先発予定。


てっきり2軍降格か?と思ったのですが
再度、チャンスを与える形ですね。

いろんな目線がありますが・・・。
@、必要な戦力であること(エースなので、プライドを考慮)
A、日曜日なら、即抹消から週明けに入れ替えが容易(ローレンス投手と入れ替え可能)


3連勝中で
ここでジョンソン投手が本来の投球してくれると
チームは勢いに乗れるのですが・・・。


過度な期待はできませんが・・・※早々に九里亜蓮&アドゥワ誠あたりは準備か?

さて、4月のわが広島カープにとって
分岐点になりそうな試合になりそう
ですね。

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 08:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ

2019年04月20日

ようやく、わが広島カープらしい野球で初の連勝

昨日は、横浜DeNaとの一戦に臨んだ
わが広島カープ。

結果は?
延長まで持ち込み
2−1でのサヨナラ勝ち!!!

2019年シーズン初の連勝!!!

ようやく、わが広島カープらしい試合で初の連勝(^^♪


先発は、両軍の最も信頼できる投手で始まった試合

大瀬良大地VS今永昇太

の両先発でした。

正直、大瀬良大地投手は
それほど良い状態ではなかったが


それでも、丁寧に我慢しながら
投げてくれましたね。

勝ち星こそつかなかったが・・・。

7回1失点でまとめてくれました。


大瀬良大地投手は、
エースと呼んでも良い投手になってきました。


調子が良くない時でも
きちんとゲームを作れる投手

チームの勝利に貢献できる投手を
私は、エースと呼ぶので。

大瀬良大地投手にとって
真のエースになる
2019年シーズンにして頂きたい。


さて、野手陣の方ですが・・・。

相変わらず厳しい試合でした。

好投手の今永昇太投手のデキが良く
なかなか打ちあぐねた序盤。

スコアボードには0が並ぶ

6回7回とチャンスを作るも・・・得点は奪えず
厳しい展開でした。

8回に、ノーアウトで
菊池涼介選手が出塁するも
バティスタ選手が併殺打・・・。

※ここ、もったいない・・・。

「あ〜今日もダメか・・・?」と思いましたが
ここから、鈴木誠也、長野久義選手が連続フォアボールを選び
途中出場の西川龍馬選手にタイムリーが出て

同点に持ち込む。

そして、延長10回
連続フォアボールからチャンスを作ると?
選手会長の會澤翼選手にサヨナラ打が飛び出しました。


正直、今のわが広島カープが勝てるとしたら?
昨日のような試合パターンでしょう。

投手陣が踏ん張り、守備で盛り立てて
最少失点で凌ぎ、最後は全員で粘り1点をもぎ取る。

※綺麗なヒットなどいらない。内野ゴロでもエラーでもいい。

こうゆう試合をモノにしていければ
借金返済は可能でしょうし
追撃も可能しょう。


仮に負けても、相手チームが嫌がるような負け方をする。
※これが長いペナントレースで効いてきます。

↑を繰り返すこと。

2019年シーズンが開幕して
18試合目でようやくわが広島カープらしい野球の一戦でした。


とはいえ、打線には、
そこまでの過剰な期待はできないので・・・。

守備で盛り立て、投手陣に踏ん張ってもらう事が重要でしょう。

本日の先発
床田寛樹投手に期待したい(^^♪

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 07:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大瀬良大地

2019年04月19日

なるほど・・・まだ我慢するようですね。

昨日は、休養日だった
わが広島カープ。

現状、打てない(完全に打線のブレーキになってる)
&守れない状況の

松山竜平&バティスタの両選手

※私は早々に、下で調整させるべきだと思うが・・・。

いい加減・・・決断するだろうと思っていたが
緒方監督の判断は


 指名練習(特打ち)させたようですし・・・。

 なるほど・・・まだ我慢するようですね。

=再度チャンスを与える形

という事なのでしょう・・・。


どうしても、スタメン起用するなら
この2選手は、鈴木誠也選手とは
離して使って欲しいです・・・。

※起用は、せめて1人だけにして欲しい。

7番と8番とか・・・。
※全打席1発狙いでいい。(どうせ1割台なのだから)


とはいえ・・・。

クリンナップは
現状、どの選手を起用しても変わらない現状

鈴木誠也選手以外
正直、期待できない・・・。

※完全に孤立してしまっている状況(相手からすれば、5番がアンパイでムリに勝負してこない)


となれな?テコ入りは必要である。

打率は良くないが
出塁率が高い
會澤翼選手の打順を3番に上げて(基本、フォアボール狙いで甘い球は打って良し)

やや打撃が上向いてきていて
得点圏打率の高い
菊池涼介選手を5番かな?
※今季は、繋ぎというより、決めに行ってる感じなので・・・。


私がオーダーを組むなら?ジグザグうんぬんではなく
1〜3番で塁に出て4番5番で得点を挙げるイメージしたい。

1番 野間 センター
2番 田中 ショート※バントも含め繋ぎの意識で再生
3番 會澤 キャッチャー
4番 鈴木 ライト
5番 菊池 セカンド

他は、あまり変わらないので
6番 西川 ファースト
7番 ※相性と調子が良い選手で。(守備重視なら、消去法で長野久義選手のレフトかな)
8番 安部友裕 サード

とか、かかな・・・。

正直3点奪えるか?
どうかの打線だが・・・。

少なくとも、ミスを最小限にしつつ
打線は、繋がるイメージはあるかな・・・と。

上手くいってない時は
大幅に変えて良いと思うのですが・・・。

緒方監督は、
あまり変化を好まない・・・。

さて、松山竜平&バティスタの両選手
期待に応えられるだろうか・・・。

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 09:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ
スポンサーリンク