スポンサーリンク

2019年04月18日

なんとか勝てたが・・・スタメン発表時点でガッカリした

昨日は、巨人との一戦に臨み

なんとか、石原慶幸選手の逆転打で

5−4での
2019年、初の逆転勝利!!!


となったわが広島カープ。


しかし、試合内容は?
ほんと酷い・・・。



まず、スタメン

3番 バティスタ
5番 松山竜平


スタメン発表時点でガッカリした
「あ〜これは今日も負けか・・・」


と私は、思った。

1割台の打撃不振の両選手を
クリンナップに入れる意味がわからない。

※野間選手は現状なら、打てなくてもスタメンの方が良いと思う。

案の定

初回、得点を奪えず・・・。

正直、巨人の先発のルーキーの橋優貴投手は
1軍レベルではない・・・コントロールもない。

勝手に自滅しそうな雰囲気
があったのに


3番 バティスタ
5番 松山竜平

というラブレターを送り
5回まで1得点しか奪えない打線
※菊池涼介選手の1発だけ。


即刻、バティスタ、松山竜平の両選手は
2軍での再調整させるレベルである・・・。


投手陣はよく頑張っていたと思う。
フランスア投手がいささか心配だが・・・。

なんとかゲームを維持し
9回、猛攻をみせ
菊池涼介選手にタイムリーが出て
同点。

一打逆転の場面で迎えたのは?
ベテランの石原慶幸選手。

多くのファンは
「あ〜延長だ・・・」と思ったはず。


なにせ、年間で打率1割ぐらいのイメージである。

だが、ここで
ベテランの石原慶幸選手にタイムリーが飛び出した!!!

1年に数回がここで出て勝利となったが・・・。

結果こそ勝てたが・・・。

序盤から勝ちゲーム
いや、予告先発の時点で勝ちゲームの試合を
ここまで苦しまないと勝てないチーム状況にある。



本日は休養日だが・・・。

まずは、バティスタと松山竜平の両選手は
2軍降格で再調整という決断を期待したい。


 いい加減、気づけ!!!緒方監督よ。

今一度、

 守り勝つ野球&ノーヒットで得点を奪う野球をみせてくれ!!!

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 09:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ

2019年04月17日

制球力もそうだが・・・やっぱりなんかオカシイ

昨日は、巨人との一戦に臨んだ
わが広島カープ。

結果は、
2−8での惨敗

先発は、ジョンソン投手でした。

しかし・・・結果は
またも、3回4失点でゲームを作れず
早々にノックアウト。

本来の制球力もそうだが・・・やっぱりなんかオカシイ。

ジョンソン投手は、
ストレートが140km出ない感じであり(超える場合もあったが)
メンタルうんぬんではなく
メカニックの問題ではなかろうか?


開幕前に登板回避しましたが・・・。
どこか?故障してるのでは?

ひとまず、別人なジョンソン投手である。

エースであるジョンソン投手なのですが
首脳陣と話し合いをした上で
2軍降格となりそうですが・・・。


肩・ヒジなどでないと良いのですが・・・。
どうにも、締まらない試合となってしまった。

いずれにしても、しばしジョンソン投手を欠いて
戦うしかない・・・。

そして、松山竜平選手の

守備面では不運(照明の逆光)ではあったが
流れやツキがない選手は
今のチーム状況ではマイナス材料にしかならない・・・。


試合前に書いたが・・・

松山竜平、バティスタの両選手を起用し続ける理由がわからない・・・。

打撃の調子が戻らないなら
1軍には居場所はない!!!

あと、昨日は3回4回に
巨人先発の山口俊投手が、フォアボール連発して
チャンスをくれたのに・・・。

凡打の山・・・。

打てないなら、押し出し狙いでいいんじゃないか?(バット降るな)
と思うほどである。

先日から書いてますが・・・。
どうせ、今は、打てない打線

ならば、投手が投げやすい布陣でスタートした方が良いと思う。
1−0〜4−3までのスコア以外見込めないとみていい。


プロとしてミスの可能性が少ない布陣を敷いて欲しい。

あとは、こうゆう時は、起爆材になる選手
チームがノルような選手を入れたい。

赤松真人選手を昇格させてみるとか?

※代走や守備固めで出てくるだけで、雰囲気変わりそうだ。

打てなくてもいいから
小園海斗選手を昇格させて
1試合スタメンで使ってみたらどうだろう?

同じ4タコでも
少なくともスタンドは沸くだろう。

※田中広輔選手もフルイニングstopでリスタートさせるぐらいでもいい。

まだやれるべき事や打ち手はいくらでもあるはずだ・・・。

光は見えない・・・。
だが、まだまだ4月である。

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 08:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人選手

2019年04月16日

松山竜平、バティスタの両選手は降格かな・・・。

さて、昨日は休養日。

わが広島カープは
開幕5カード(いわゆる一巡)して
全カード負け越しという状況
である。

開幕から大きな出遅れで
借金7を、まず返済しなければならない。


で、先日は、下記の記事を書きましたが・・・。

http://momigi.sblo.jp/article/185824810.html


個人的に思うのは・・・。

松山竜平、バティスタの両選手は降格かな・・・。

という事。

この両選手は
いわゆる打ってナンボの選手で
首脳陣としては5番を任せたい選手であるが・・・。
15試合を終えて・・・。

松山竜平 打率.184

バティスタ 打率.143

おいおい・・・って感じの数字
である。

開幕から好調だった
鈴木誠也選手まで、調子を落としてきてしまった・・・。

いわゆる悪循環である。

実際、松山竜平選手ファーストでの失策も多かった。
※レフトでの起用となるだろう。

もちろん両選手の打力は、シーズンにおいて
必要な戦力だ。

だが、今の状態で
このまま打線に入れて心中できるチーム状況ではない。


どうせ2割も打てないなら?

2軍で結果を残した他の選手にチャンスがあって良いだろう


と思うのである。


下水流昂もしくは橋大樹の選手と入れ替え

メヒア選手との入れ替え

あたりでどうだろうか?


あとは、まだ育成選手ではあるが・・・。
急転直下で

右矢印1サンタナ選手との支配下契約もあるかも?

しれない

※守備にも定評があり、手薄な内野手として活躍の場がありそう。


野手陣は、一旦、守備力重視で編成していく方が良いだろう。
※あまり打つ方は期待できないなら。


松山竜平、バティスタの両選手は
残すなら、代打で結果を出してくれ!!!
ってとこまで来ている
と思う。


投手陣はマイナーチェンジ程度の入れ替えはあるだろう。
※先発ローテーションは再編必至だが・・・。

ひとまず本日から巨人戦である。
ジョンソン投手も
今日ダメなら
一度調整し直した方が良い。(いわゆる背水でしょう)

実際、開幕前?
メカニック的な問題?があったという話もあるし。
※メンタルなのか?ちょっとわからない・・・。

タイミング次第だが
ローレンス投手が先発に
一旦入る形も想定に入れる時期に来た。
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 08:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 松山竜平
スポンサーリンク