スポンサーリンク

2020年05月31日

リリーフ陣の状況次第では開幕1軍入りも?

さて、昨日も紅白戦に臨んだ
わが広島カープ。

今日は、外国人選手の話を書きたい。

現在、ジョンソン投手とスコット投手が
1軍が当確している状況。

フランスア、DJジョンソンの両投手で1枠を争う状況だが・・・。
調子が上がらない・・・。

当初、投手3野手1の外国人枠で行く可能性が濃厚だったが・・・。

そんな中、メヒア選手が



ここに来て
DJ・ジョンソンから1発を放ち、
存在感をアピール
してきている。

ほぼ開幕1軍が当確と思われる
ピレラ選手と1枠を争う構図だったが・・・・

松山竜平選手の離脱を受け、状況が変わってきた。


投手2野手2で開幕という可能性も出てきたように思われる。

詰まるところは
日本人のリリーフ陣投手の状況次第もあるが・・・。

メヒア選手にも、開幕1軍の可能性&3番での起用の可能性もありうる。

ここから、より実戦に近い状況で
どう?わが広島カープの首脳陣が判断するのか?

ここも注目点かもしれない。

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 10:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人選手

2020年05月30日

3番での起用は悪くないが・・・。

さて、2020年の開幕に向けて
紅白戦が行われた
わが広島カープ。

松山竜平選手の離脱を受け・・・。
ピレラ選手を3番で起用するオーダーで臨んだ。

紅白戦とはいえ
2打数2安打1本塁打という結果を残した。


3番での起用は悪くないが・・・。

打力が見込め、脚力も申し分ない。
チャンスメーカーになりうるし、
鈴木誠也選手の前で
打力を生かせる可能性がある。

だが、サードでの起用には、やはり疑問がある・・・。


以前も書きましたが・・・。

http://momigi.sblo.jp/article/187180843.html?1590799853


様々な状況を鑑みると?
ファーストでの起用をテストすべきではなかろうか?

おそらく、レフトでの起用は可能だろう。

だが、わが広島カープの野手陣を鑑みると?

外野手に比べ
内野手の選手層は、
いささか劣る現状があるように思える。

特に、ファースト・サードの2つのポジションが焦点になる。

サードにピレラ選手なら?
安部友裕選手の方が、守備面ではまだ安定感がありそう。

※個人的には、安部友裕選手の守備力には不安があると思っているほどだが・・・。

このあたり、開幕に向けて
テストすべきだと私は思っている・・・。

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 10:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人選手

2020年05月29日

この3投手の内、1人でも戻ってくるようであれば?

さて、6月19日に開幕に向けて
2020年シーズンに再始動してきた
わが広島カープ。

新型コロナウィルスの影響が
多くの人々の想定を超えるかつてない状況になったが・・・。

本日は、この新型コロナウィルスの影響で
2020年の開幕に間に合う可能性が出てきた選手を取り上げたい♪


主に、実績組の投手である。

先発では?

野村祐輔投手


現在、九里亜蓮、薮田和樹、遠藤淳志の3投手で
2枠を争っている構図だが・・・。

野村祐輔投手が戻ってくると、
実績面でみても、1枠消える可能性も出てくる。

リリーフ陣

勝ちパターンが決まっていない現状がある。

中ア翔太投手も間に合う可能性もあるかも?
しれない・・・。

調整遅れがあった
フランスア投手も間に合う可能性もあるかも?
しれない・・・。※外国人枠の問題もあるが。

この3投手の内、1人でも戻ってくるようであれば?
かなり投手陣の構成が変わってくる!!!


少々、オープン戦で結果を残した投手には
酷な現実もあるが・・・紅白戦と対外試合で
今一度競争
が行われる。

佐々岡真司監督をはじめとする首脳陣が
嬉しい悩みを抱え、
開幕に臨めるほどのアピール合戦を期待したい!!!

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 10:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ
スポンサーリンク