2021年07月31日

6番手は競争枠で良いのでは?

東京五輪に伴い

2021年のプロ野球界は?

後半戦に向けて
エキシビションマッチでの競争や調整という時期に入っている。

で、そんな中
先発6番手を争う
高橋昂也、矢崎拓也の両投手が昨日登板も・・・。

両投手も結果が出ませんでしたね・・・。


で、もう1人の候補が?
スコット投手らしいのですが・・・。


昨日も書きましたが・・・

 先発のチャンスを与える価値あるだろうか?


1試合の登板で結果を残したところで・・・。
ここまでの投球内容から
先発として、一変は考えにくいと思うのだが・・・?


先発よりも
イニングまたぎをできるリリーフとしてみた方が良い
と思う。

もし、こうゆう役割を果たせるなら?
スコット投手は1軍での出番もある
と思う。


結果が出たところで・・・大きな成長やリターンが見込めないなら?

6番手は競争枠で良いのでは?

先発候補は他にいますからね。

直近の2軍戦で結果を残した投手を
順番に、チャンスを挙げればよいのではなかろうか?

少なくとも
5人の先発が決まっているチームの方が少ないと思うのだが・・・?

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 07:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ

2021年07月30日

コルニエル投手以外の助っ人が、どれだけ活躍できるか?

わが広島カープと言えば?

 ポンコツ助っ人おらず・・・。

そんな歴史や文化なワケですが・・・。

2021年シーズンは?
そうなってないシーズンと言える
でしょう。


新型コロナウイルス感染拡大があり
なかなか合流できないため
新助っ人にとっては
厳しい環境だったのは間違いない・・・。


正直、嬉しい誤算は?

右矢印1コルニエル投手だけ
でしたよね?

育成右矢印1支配下契約になり
今や勝ちパターンを担う投手である。


バード、フランスアの両投手は状態が戻れば?
という感じもするが・・・。



その他の外国人選手は?
なかなか厳しい現状。

ネバラスカス投手:リリーフでどうか?でしょうね。

スコット投手:チャンスあげる価値があるだろうか?

という感じだし。

野手の方では?

クロン選手:なかなか本領発揮とはいかないですよね・・・。
※長打力があり、真面目な助っ人なので、きっかけが欲しい・・・。


メヒア選手:6年契約(〜2023年まで)ではあるが・・・そろそろヤバいか?という印象を受けるが?


後半戦の借金12返済を行う上で

コルニエル投手以外の助っ人が、どれだけ活躍できるか?

というのはカギになってくると思う。
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 10:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人選手

2021年07月27日

2021年のわが広島カープで得点の可能性が上がる上位打線は?

さて、昨日に引き続き、
後半戦に向けて
わが広島カープの選手の数字をゆる〜く観てみる♪

本日は?
2021年のわが広島カープの野手陣の
長打率、OPS(出塁率と長打率を足し合わせた値)の2つを観てみた。



似たような数字ではあるが・・・。
あえて、この2つにしてみる。

まず、長打率の上位

(上本崇司)※試合数少ないが、隠れ1位

鈴木誠也
※5割超え

中村奨成
林晃汰
※4割5分超え

クロン
坂倉将吾
菊池涼介
小園海斗
※4割以上



次、OPS

(上本崇司)※試合数少ないが、隠れ1位

鈴木誠也
中村奨成
林晃汰
坂倉将吾


当然、似たような順位になるワケだが・・・。

長打率の4位の
クロン選手は出塁率が低いため、
かなり順位が下がる結果となる。
※なんとなく想像はつく範囲でしたが・・・一応みてみた形。


1発あるいは、長打が期待できるのは?

鈴木誠也
中村奨成


の両選手

この両選手に共通するのは?
出塁率が高いが、得点圏打率が低い・・・という結果がある。

で、昨日の数字(出塁率と得点圏打率)でも
上位に来たのが?

林晃汰
小園海斗
坂倉将吾


の3選手

あくまで、数字のみ&
左右のバランスやポジションを無視の考え方でいけば?

2021年のわが広島カープで得点の可能性が上がる上位打線は?

1.鈴木誠也
2.中村奨成
3.小園海斗
4.林晃汰
5.坂倉将吾



1.中村奨成
2.鈴木誠也
3.小園海斗
4.林晃汰
5.坂倉将吾


のいずれかの上位打線が?
得点の可能性が高い打線だったと言えるのかもしれない。

イメージ1・2番でホームラン

もしくはツーベースから
3〜5番でタイムリーとか?

参考)
上本崇司選手が
このままの数字なら?

レギュラーで当然な数字だが
あまりにも打席数が少ないので、外しましたが・・・。

起用されるべき結果を残している事実もある。


まー実際に、

このオーダーにはならないでしょうけど・・・。

後半戦前の
箸休めてきな記事
でした。

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 09:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ
スポンサーリンク