2017年04月12日

これが当たり前な時代が来るでしょう

昨日は、
わが広島カープと巨人の首位攻防戦でしたね?

お互いのエース

野村祐輔VS菅野智之


の先発でスタートし

投手戦だろう・・・。

そう戦前では思っていたワケですが
結果として
中盤から乱打戦になり

9-6でわが広島カープが勝利となりました(^^♪

8連勝ですね(>▽<)

で、昨日の一番の注目は?

わが広島カープの4番ですね?

新井貴浩選手の休養日とはいえ・・・。

初の4番
わが広島カープの若き主砲
鈴木誠也選手が座り

3安打の猛打賞!!!
の大活躍でしたね(^^♪


かなり前ですが・・・。
シーズンオフに
下記の記事を書きました。

史上最も走れる打線


そう遠くない将来・・・。

4番 ライト 鈴木誠也

これが当たり前な時代が来るでしょう。


2017年シーズン前半は
鈴木誠也選手にも
ファンにとっても
違和感があるかも?しれません。

ですが・・・それで良いのです。


今は?
いわゆる地ならし
お試しの4番で。


もしかしたら?
個人成績を落とす結果になる場合もあるでしょう。


プロ野球の4番とはそうゆうポジションであり
特別な打順
なのだから。


4番 ライト 鈴木誠也

これが機能してきた時が?
真のわが広島カープの黄金時代を迎える事でしょう(^^♪


鈴木誠也選手は
プロ入り初の4番で結果を残してくれましたが
今シーズンの中で
何度かある
4番のチャンスがあるでしょうから

その中で「あーやっぱり4番は誠也だな。」

そう言われる存在になって欲しいですね。


神ってるとか

ラッキーボーイ的なのは去年まで

です。


鈴木誠也なら?

当然、当たり前

という選手になっていって欲しいですね(^^♪

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 08:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鈴木誠也
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179405122
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク