2017年06月20日

わが広島カープの投手陣の再編成

さて、セパ交流戦が終わり

休養日に入ってますね。

セリーグでの戦いに戻りますね。

ここで
わが広島カープの投手陣の再編成

・先発ローテーションの再編成
・リリーフ陣の再編成


等もありそうですね。

先発ローテーションの確定は
この5投手でしょう。

・野村祐輔
・岡田明丈
・ジョンソン(やや様子見も、やってもらわないと困る・・・)
・薮田和樹
・大瀬良大地


残りが1枠で

・中村祐太
・九里亜蓮


この2投手で争う形か?


・加藤拓也投手

も候補にはなるかも?
しれないが・・・前回は初のリリーフでした。
※まともにストライク入ったら、球威はセリーグNO1だと思う(主観)

しばし、ロングリリーフも含めての
様子見かな?


リリーフ陣は

ジャクソン投手が調子を落としてきているので

一岡竜司、中田廉の2投手が
7回に回る形。

中ア翔太右矢印1今村猛の勝ちパターンに繋ぐ形。

あるいは、
ジャクソン投手とヘーゲンズ投手を入れ替えもあるか?


こんな感じですかね。

あとは、
戸田隆矢投手もそろそろか?


恐らく今シーズンの秘密兵器になるであろう

高卒ルーキー
高橋昂也投手あたりにも
1度チャンスがあるかも?
しれない。


こうしてみると
個人的には楽しみな投手が多いと思ってます(^^♪

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 10:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180100601
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク