2017年07月31日

一岡竜司投手が心配ですね・・・

昨日のわが広島カープは、
先発の岡田明丈投手が
好調のヤクルト打線を抑え込む。
本来のピッチングを披露。

打って、守って
わが広島カープの
4番「鈴木誠也」選手が大活躍!!!

14-1の完勝だったワケですが・・・。


一岡竜司投手が心配ですね・・・。


僅か1球でピッチャー返しにより
緊急降板。

ヘーゲンズ投手も準備不足だったとはいえ・・・
2者連続のフォアボール。

優勝ラインまでは
あと20勝ってとこでしょう。
※マジックうんぬんではなく、他のチームは80勝まで来れないので。

セリーグ最速60勝到達となりました。


なんといっても
中継ぎ陣の頑張りは大きい。

ジャクソン投手が調子を落とす中
一岡竜司、中田廉の両投手は大事な場面で仕事をしてくれていますので

一岡竜司が欠けると
負担が増えるので
そのあたりも踏まえたマネージメントが必要
ですね。

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 12:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180501722
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク