スポンサーリンク

2017年08月22日

広島カープ 2017年ドラフト 投手1位指名の場合

昨日は、休養日でした。
本日は、6失点の背信投球ながら
勝利した野村祐輔投手が先発予定。

同じミスは2度しない。
それがエースというもの・・・。

という期待を込めて応援したい。

で、2017年の夏の高校野球もベスト4
となってますね。

やはりこの時期気になるのは
秋の2017年ドラフト会議のこと・・・。


先日も下記の記事で書きましたが・・・。

http://momigi.sblo.jp/article/180713046.html


本日は、わが広島カープの
2017年ドラフト会議をシュミレーション(妄想・要望など)

してみたい。

2位指名は後ろの方になるため
正直なんとも言えない・・・。


本日は、投手編

投手陣:ケガ人がありながら
薮田和樹投手のブレイク。

前半戦はよく頑張っていた九里亜蓮投手

中村祐太投手等も含め
右腕は揃ってきた。

長井良太投手という楽しみな逸材もいる。


一方、左腕は
前半戦は、ルーキーの床田寛樹投手が可能性をみせていた。
※とはいえ手術のため、来季もわからない。

高橋樹也投手が1軍デビューするも
まだこれから。

戸田隆矢、オスカル、飯田哲矢、佐藤祥万、塹江敦哉、中村恭平
といった左腕も伸び悩み。

あとは、高橋昂也投手がどうか?
というぐらい。

やはり緊急度が高いのは左腕の即戦投手である。

今秋のドラフト会議で1位指名を
投手!!!


とする場合

個人的には左腕の即戦投手
ではないか?

と思う。

右腕でもOKですが
よほどの即戦力投手に限定される。

と思われる。

該当しそうな指名候補は?

右矢印1田嶋大樹投手(JR東日本 )
でしょう。

即戦力投手を1位指名する場合・・・。
2017年のドラフト会議では野手候補が多い印象
2位・3位指名は野手2もしくは野手1投手1

4位以降は将来性のある高卒投手の構図になりそう。

この場合、野手ならば?
わが広島カープの2位・3位指名は

藤岡裕大 (トヨタ自動車)
岩見雅紀 (慶応義塾大学 )


の両選手あたりでしょうか?

残っているか?はわかりませんが・・・。


ちょっと不定期ですが・・・
次回は1位指名を野手(高卒)の場合を
シミュレーションという妄想してみたい。

と思ってます。
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 08:52 | Comment(1) | TrackBack(0) | ドラフト
この記事へのコメント
チーム編成の上で、課題になるのは、確かに左腕投手。それも、先発もだし、中継ぎ抑えも足りていない・・・

何人か、左腕はいるけど、まだ1軍で活躍できるレベルにはない・・・
佐々岡さんが右腕だから?笑
こうなったら、大野さんに一定期間、指導してもらいますか?

なんて思ってしまいます。
Posted by かっしー at 2017年08月28日 15:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180733267
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク