スポンサーリンク

2017年10月26日

中村奨成 重複指名となりそうですね。

CSファイナル敗退により
2017年シーズンが早くも終わってしまった
わが広島カープ。

もう来季に向けてスタート!!!

で、注目はなんといっても
本日行われる2017年のドラフト会議でしょう。

わが広島カープは?
1位指名選手を

右矢印1中村奨成 広陵 捕手


と公表してますので
あとは、他球団の指名次第となるワケです。

ここに来て
中日ドラゴンズが

右矢印1中村奨成 広陵 捕手
を1位指名するなんて話もあります。

場合によっては
もう1球団1位指名してくるかも?
なんて思ってます。

いずれにしても
残りクジとなるワケで
是非、わが広島カープと
中村奨成選手とご縁があって欲しいものです。



CSファイナルで
個人的に思ってしまったのは?

やはり捕手・・・・。

申し訳ないが
會澤翼選手に正捕手を任せるのはしんどい・・・。

と思いました。

11年目ですし
期待よりも結果の時期です。

石原慶幸選手の11年目はもう安定期でした。
もちろん高卒、大卒の違いはありますが
ここを踏まえると、次代の正捕手は必要不可欠
※坂倉将吾選手と中村奨成選手のハイレベルな競争。

こういった未来への補強は必須でしょう。


しかし・・・他球団も指名してくる場合
ご縁がない場合もあります。

そうなると?
外れ1位指名をシュミレーションしておく必要が出てきます。
以下は個人的な妄想です・・・。


左腕ならば?
東克樹 立命館大 投手でしょうかね?

※他球団の単独1位指名の可能性もありますが。(おそらく重複)

右腕ならば?
鈴木康平 日立製作所 投手を推します。

これ以降だと、
なかなか判断が難しいドラフト会議となります。


わが広島カープは
2位指名が一番最後なので
思い切った外れ外れ1位指名ならば?

高橋遥人 亜細亜大 投手を推します。

補強ポイントの左腕の投手で
大化けする可能性がある投手なので
ギャンブルする価値はあるかと。

2017年のドラフト会議は重複指名が予想され
その後の外れ1位指名も重複指名が予想されます。

このあたりも踏まえ
2017年のドラフト会議を待ちたいですね。

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 10:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中村奨成
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181391423
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク