2017年12月13日

リーグ連覇も査定は厳しめか?

昨日は、わが広島カープの連覇に貢献した3選手が
契約更改に臨みました。

一岡竜司投手は、5300万円で契約更改
右矢印12500万アップ

連覇に貢献した点が評価された印象。
とはいえ、倍増でも良い気がしますが。。。

會澤翼選手はの5000万円で契約更改
右矢印12200万円アップ


ベストナイン。正捕手?
らしき起用されていた点が評価されていた。

ここまでは良いですね。


中崎翔太投手は、1億1500万円で契約更改
3000万円アップ


う・・・んもう少し上げて欲しかったですね。

倍増までいかなくても
序盤は出遅れたものの、セットアッパーで復帰後は
1番安定感あるリリーフでした。

シーズン終盤の厳しいところでは
クローザーでしたし・・・。


これは、先日書きましたが

http://momigi.sblo.jp/article/181798892.html

中田廉投手もそうなのですが。。。
数字だけなら、中崎翔太投手の査定は妥当なのかも?
ですが。。。

厳しい場面で抑えていた印象があります。

リーグ連覇も査定は厳しめか?
という印象。

日本シリーズに進出できなかった。。。

ここはありますが
久々のリーグ連覇ですから、
もう少しアップ査定して良い選手が多いように感じます。

まー選手が納得してれば良いのですが。。。

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 09:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 契約更改
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181829132
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク