2018年03月24日

不安を煽りたい気持ちはわかりますが

昨日は、ソフトバンクホークスとの
オープン戦に臨んだ
わが広島カープ。

先発は?
初の開幕投手がほぼ決定的な?
⇒野村祐輔投手
でした。

初の開幕投手に向けての
オープン戦の最終登板となりましたが

野村祐輔投手の結果は?
6回を5失点
でした。

結果は良くなかったですが
内容は、それほど悪くなかったのではないでしょうか?

オープン戦なので
調整がメインですし
本調子ではなかったにしても
ほぼほぼ、きちんと制球できていた
ように思います。

ただ、相手は?
12球団1の戦力を誇るソフトバンクホークス打線。

甘い球は見逃してくれない感じだった

と言えるかもしれませんね。

ただ、先日の
薮田和樹、岡田明丈、大瀬良大地の
3投手のように、

自滅した投球ではなかったので
そこまで悲観する必要はないのではないでしょうか?


わが広島カープは?
セリーグ連覇中の王者であり

王者である以上
メディアは?
不安を煽りたい気持ちはわかりますが
さほど騒いだり、慌てるほどの内容ではなかった。


と、私は思うのです。

むしろ6イニングを97球でまとめられて
開幕に照準を合わせる投球だったのではないか?


と前向きに捉えたいですね。

とはいえ、
ファン心理として、オープン戦とはいえ・・・。

先発投手には?
QS(6回3失点)ぐらいには
抑えてくれると安心するのも事実ではありますが・・・。

まーシーズンできちんとやってくれればOKです。

開幕投手として
是非頑張って頂きたい!!!

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 09:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182785655
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク