2018年05月28日

リリーフ陣は正直責められない・・・。

昨日は、セパ交流戦前の最終戦
中日ドラゴンズとの一戦に臨んだ
わが広島カープですが・・・。

リリーフ陣が誤算でしたね。

先発の九里亜蓮投手は
6回まで、よく1失点という内容でしたが・・・。

ここでの代え時が難しかったか・・・?

とはいえ、個人的には
リリーフ陣は正直責められない・・・。


4月〜5月と
先発投手が安定しない中

踏ん張ってきたリリーフ陣がいたからこそ
右矢印1現在の首位の位置
である。

当然、疲れも出てくる時期であり
数試合は、こういった敗戦は致したない・・・。

とはいえ、
本来このリリーフ陣にいるはずの・・・。

中田廉投手が調子を落としており
少なからず他の投手へのしわ寄せがある現状。


中村恭平、藤井皓哉といった投手や
即2軍降格になってしまった
カンポス投手あたりが1枚加わると
リリーフ陣のやりくりがラクになる。


もう1段チーム力を強固にしていく事で
より安定した戦いとなる事でしょう(^^♪

明後日からは
2018年シーズンの山場である
セパ交流戦
ですね。

最初のカードは?
パリーグ首位の西武ライオンズとの3連戦。

最初から強敵ですが
頑張って欲しいですね。

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 10:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183343961
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク