スポンサーリンク

2018年06月03日

来季以降の戦力補強と考えれば悪くない

さて、昨日は?
プロ入り2戦目の先発マウンドに上がった
わが広島カープ期待の2年目の左腕
高橋昂也投手ですが・・・。


千葉ロッテを相手に
3回1/3を投げ
4失点でノックアウト・・・。

チームも3−7で敗戦となりました。

高橋昂也投手は、
2軍と同様なピッチングができず
苦しんでますね?

プロの1軍では甘い球を逃してくれないですからね。
制球力を
右矢印11段2段とレベルアップしていって欲しいですね。

ただ、四死球を連発して崩れるよりは
全然OK
です。

若い投手がプロの1軍に向かって行かず
逃げ腰でどうする?
って感じですからね。

高橋昂也投手にとって
初のセパ交流戦の先発マウンドに上がった事は
成長の糧になること
でしょう。

高橋昂也投手には
先発として育成する方針でしょう。

こういった先発チャンスは?

2018年シーズンだけではなく
右矢印1来季以降の戦力補強であり投資である。

もう1度2軍で調整してきて欲しいですね。

もちろんチャンスはあるでしょう。
3度目では、5回まで全力で。
ゲームを作る。

↑で6番手競争枠に入り込めるワケです。

高橋昂也投手は

2018年シーズンでは?
来年以降への自信をつけていって欲しい
=わが広島カープの来季の戦力補強
です。

ファンは期待しているので
3度目の先発登板期待してます!!!

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 09:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高橋昂也
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183412425
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク