スポンサーリンク

2018年06月04日

さほど焦る必要はないでしょう

昨日は、千葉ロッテとの第2戦に臨んだ
わが広島カープでしたが・・・。
連敗となり、セパ交流戦2カード連続の負け越し・・・。


 やはりセパ交流戦は、鬼門か?

先発の九里亜蓮投手は?
5回まで3失点と最低限の仕事をするも・・・。
6回に4失点となってしまいましたね。

 正直、代え時が難しかった

 そういった試合だったかも?しれませんね。

ただ、現実的な話ですが・・・。
わが広島カープは

セリーグの他球団がだらしない状況もあり
現在、首位におります。

そして、戦力的にも
打線はようやく本来の打線に近い形
※エルドレッド、バティスタのいずれかが復調すれば盤石。(更に厚みが増す)

5月は、丸佳浩選手の不在を乗り切った。

投手陣では?
先発ローテーションで回るハズの・・・。

野村祐輔投手が離脱中
ジョンソン投手も出産のため、一時帰国もあった
(現在2軍調整でまもなく復帰でしょう)

とチーム状態はさほど良くなかった
ワリに、5月勝ち越せた。(想定外に貯金も作れた)

これは大きいと思ってます。

先発陣が
一時期的に、打たれたとはいえ・・・。

育成&競争枠の投手が打たれた
それだけの事。
さほど焦る必要はないでしょう。



そんな風に思います。

とはいえ、負け越しが続くと
チームの雰囲気が落ち込むので
今週からの北海道日本ハムファイターズ&楽天イーグルスには?

最低4勝2敗で
セパ交流戦5割にしたいとこ
でしょう。

仕切り直して行きたいですね(^^♪

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 10:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183420719
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク