2018年06月20日

2018年シーズンは6月から7月が山場

さて、2018年のセパ交流戦日程が終了し
4つの負け越しをしてしまった
わが広島カープ。

6月なんとか5割をクリアするには?

阪神タイガース頂戴との3連戦
巨人との3連戦
横浜との2戦(3戦目は7月)

で、6勝2敗以上でいかないとならない・・・。

現在のわが広島カープの先発投手陣の状況をみると?

大瀬良大地、ジョンソンの両投手以外は
そこまでの信頼は置けない現状。


・岡田明丈投手は、やや調子を落としている
・九里亜蓮投手は、投げてみないとわからない・・・。
・フランスア投手も投げてみないとわからない・・・。

あとは、野村祐輔投手がいつ戻るか?
ぐらいでしょうか。

また、チャンスがありそうな投手は?
中村祐太&高橋昂也の両投手か?


あとはリリーフ陣次第ではあるものの
アドゥワ誠投手あたりでしょうかね?

一岡竜司投手が戻ってくれば???
アリかもしれない。

セリーグの他球団のおかげで
首位にはいるものの・・・チーム状況は芳しくない。

昨年は5月が試練でしたが・・・。
2018年シーズンは6月から7月が山場
ですね。

ここを超えると
3連覇!!!と思えるワケですが・・・。
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 12:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183591120
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク