2018年09月13日

連敗ストップ!!!そして6連敗の試合を振り返ってみる

昨日は、
横浜DeNaとの第2戦目でした。

先発は?
九里亜蓮投手


横浜DeNaは?
新人王が確定的な
東克樹投手が先発でした。

7連敗かもね・・・なんて思ってたワケですが・・・。

九里亜蓮投手が
緒方監督の期待に応えるピッチングを披露。


勝敗こそつきませんでしたが・・・。
九里亜蓮投手は、
6回1失点の好投でゲームを作った。

打線も7回8回で一気に3点づつ積み重ね
現在のわが広島カープの勝ちパターン投入で
7-2で勝利。

連敗ストップ!!!
となりましたね。

そして、簡単に6連敗の試合を振り返ってみる。
9/5の阪神タイガースの第2戦目から連敗スタートでした。

九里亜蓮投手の乱調から連敗がはじまり
結果、九里亜蓮投手が連敗を止める形



ちなみに、この6連敗の中で
9/5と9/6の阪神タイガース戦は
ほんと酷い試合でしたね・・・。

↑この2試合は、フォローできないレベル


断罪が妥当なレベルです。
※岡田明丈投手は1回飛ばす?形になりましたね。

中日ドラゴンズとの3連戦は?
内容は悪くはなかったが・・・押し負けた感じ。

むしろミスで落とした部分もあったが・・・。

 長いシーズンではよくある事。

この6連敗をみて思う事は?

 緒方監督の采配の問題ではなく
 チームにツキがなかった試合
という印象が

私にはあります。


 信頼している投手が打たれたら?
 どうにもにならない・・・。



現状で言えば?
先発では、ジョンソン、大瀬良大地の両投手。

リリーフ陣では、フランスア投手の3投手に大事な場面を託し
打たれたら?

右矢印1これは、もはや運がなかった・・・と諦めるレベルである。

 1試合1試合観ていくと
 一喜一憂してしまうワケですが・・・。


きちんとした分析と対処ができていれば?
さほど大きな問題ではない。


私はそう思うワケです。

おそらく、あと2勝してしまえば?
わが広島カープは、球団史上初のセリーグ3連覇です。

産みの苦しみがあってこそ
価値が高まる。

そう前向きに捉えていきたい
(^^♪

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 08:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184413247
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク