スポンサーリンク

2018年11月18日

広島カープ 2019年オフ FA問題

さて、2018年のFA市場が解禁し
わが広島カープからFA宣言した
丸佳浩選手の去就が注目されますが・・・。

巨人が?
5年契約で総額35億円を用意しているとか?いないとか?
(どっちやねん)

わが広島カープの
不動の3番センターが流失の可能性がある
ワケですが・・・。

より深刻なのが?
来季の2019年オフのFA問題である・・・。

わが広島カープで
国内FA権取得の見込みとされるのが?


投手では?

野村祐輔、今村猛の両投手


野手では?

菊池涼介、會澤翼の両選手

2018年は、
丸佳浩、松山竜平(チーム残留は表明)の2選手でしたが

2019年オフは?
4選手
となりますね。

どの選手も残って欲しいワケですが・・・。


特に、菊池涼介選手の流出は?

避けないといけない状況と言える
でしょう。


たしかに、今年、昨年と打撃は良くなかった・・・。

とはいえ、あの菊池涼介の守備力がある?なし?では

投手陣の配球や安心感も含め
大きな影響が出ると思います。

メジャー挑戦の場合・・・。
選手の希望を容認してあげたい気持ちがありますが・・・。

国内の他球団への流出は・・・。


正直、まともな査定では、今季の成績ではダウン見込みですが・・・。
複数年ならば?(過去の実績も考慮した査定となる)

それ相応の引き留めも今オフは行うべきかも?

しれない。

昨年のオフは?
丸佳浩選手に対して、なんの対策も講じなかった・・・。

2018年の契約更改で
菊池涼介選手に対して、どんな話し合いをするか?


わが広島カープの経営陣の対応に注目したい。

2019年オフのFA問題は?
その前年以前に始まっている
のである・・・。
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 08:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 契約更改
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184999589
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク