2019年03月12日

2019年の開幕レフトは誰になるだろうか?

さて、本日の北海道日本ハムファイターズとのオープン戦で
長野久義選手が
レフトの守備に就くようですが・・・。

これにより
春キャンプ前から、外野2枠を巡るレギュラー争いが
苛烈を極めていたワケだが・・・。

現時点で一歩リードしているのが?
西川竜馬選手

3番センターでの
2019年の開幕スタメンが有力
である。

打線の並びも、将来性も含め
ベターな選択肢
と言える。


となると?
あと1枠である
2019年の開幕レフトは誰になるだろうか?


という点に注目が集まる。

そもそもは、野間峻祥選手がセンターに入る可能性が高い
とみられていたが・・・昨年ほどの打撃がみられない。


西川竜馬選手が
春キャンプ&オープン戦で結果を残し
立場が逆転し、レフトに押し出された形である。

ここに、巨人から人的補償ながら
移籍してきた
長野久義選手。

そして、3年目で出場機会を求め
外野手にも挑戦中の坂倉省吾選手。


更に、外国人枠の問題もあるが・・・
バティスタ、メヒアの両選手

松山竜平選手もレフトでの起用の可能性もある。

ある種、日本一競争が激しいと言えるかもしれない。


一旦、開幕レフトはいずれかの選手が入る形だが・・・。

2019年は
調子や、相手投手との相性なども加味しながら
進めていく形になるかも
?しれない。
※センターも含め

内部で競わせて
結果が出た者がポジションを勝ち取る。

非常にプロらしい状況
になったと言えるだろう。

2019年のシーズンが終わった時

丸佳浩選手が移籍した事を
ファンが忘れるぐらいの活躍を期待したい
ですね。

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 09:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 長野久義
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185697081
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク