2019年04月05日

2カード連続の負け越しだが、悪い試合ではなかったように思う。

昨日は、中日ドラゴンズとの3戦目に臨んだ
わが広島カープ。

結果は2−3で敗戦。


これにより
2カード連続の負け越しだが、悪い試合ではなかったように思う。

どうゆう事か?

先日、下記の記事を書きましたが

http://momigi.sblo.jp/article/185805528.html


巨人との2戦目〜中日ドラゴンズとの初戦までの
3試合は、あまりにも酷い試合。



辛辣な事は書けば、ファンに失礼な試合だった。
私はそう思っている。

大事な場面でエラーで自ら自滅・・・。

昨日も、たしかに負けた。

だが、先発の岡田明丈投手が最低限の投球をみせ
リリーフ陣がゲームを維持し
味方の援護を待つ本来の形。


9回2点を奪い
相手の守護神の鈴木博志投手をヒヤっとさせた。

相手の新外国人投手の
ロメロ投手は好投手であり
簡単に打てない事は想定できた。

長いペナントレースにおいて
勝敗はつくが・・・負け方は大事
である。

相手チームに
「やっぱ広島は、簡単に勝たせてくれない・・・」


そうゆう試合を続けていけば?
必然的に、指定席(首位)に戻ることだろう。


さて、本日から阪神タイガースとの3連戦である。

現時点で調子の上がってないチーム同士であるが
やや上向きになってきたわが広島カープ
と、まだ模索仲の阪神タイガース

3タテできるか?はわからないが
なんとか勝ち越ししたいところですね。

初戦は、両軍で信頼できる投手同士の一戦。
なんとか初戦を取りたい!!!
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 09:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185815593
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク