スポンサーリンク

2019年05月11日

ここまでの貢献度を考えれば、責められない

さて、昨日から
横浜DeNaとの3連戦となったわが広島カープ

結果は?
2−6での敗戦。

先発の床田寛樹投手が誤算でしたね。

申告敬遠2つを含みとはいえ・・・。
5与死球とらしかぬ投球でした。

&自身でエラーし失点を重ねて
6失点で5回ノックアウト。

とはいえ、床田寛樹投手は
トミージョン手術明けで
苦しい4月の先発投手陣にあって
安定感のあるピッチングをしてくれていたので
現在の位置で済んでいる
と言える。・

私には?

 ここまでの貢献度を考えれば、責められない

そんな印象ですね。

長いペナントレースで調子の悪い日もありますし
床田寛樹投手は、
次きちんと修正してくれる事でしょう。


3連覇中のわが広島カープには
相手のエースが投入される。

現在の位置にあっても、
他球団から当然、警戒されているワケで
早々打てないのが現実である。
※そうでない時でも、今季は厳しいのに・・・。

とはいえ、床田寛樹投手の後を受けた
リリーフ陣は無失点でゲームを維持した。

↑ここは評価して良い
だろう。

今季、不振の田中広輔選手にようやく1発でましたね。

まだ、本調子ではないですが
少しづつで良い。復調待ち
ですね。


さて、本日は
ジョンソン投手が先発予定ですね。

前回は、まずまずでしたね。
なんとか6回までゲームを作ってくれると良いのですが・・・。






ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 08:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185982819
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク