スポンサーリンク

2019年06月06日

期待通りの試合運び

さて、昨日は
セパ交流戦の2戦目となった
西武ライオンズとの一戦に臨んだ
わが広島カープ。

結果は
9−1の快勝!!!



楽な試合展開ではなかったが・・・。

だが、個人的には、
期待通りの試合運び


と思っている。

先発の大瀬良大地投手は
あまり調子が良くなかった・・・。

だが、それでも1失点できっちりとゲームを作った。

まず、ここが評価できる点である。


で、なぜ?
期待通りの試合運びと書けるか?


それは、西武ライオンズのリリーフ陣
ここに課題がある。

一方、わが広島カープはリリーフ陣は球界トップクラスの陣営
である。

となれば?
そもそも、後半勝負で勝機アリである。

※前半リードがベストではあるが・・・。

期待通りの試合運び
となるワケである。

で、7回打線が
大瀬良大地投手の好投に応えるべく
3点を奪う。

ここで、注目すべきは?
やはりこの漢である。

そう田中広輔選手。

2019年は、開幕から打撃不振
&守備でも不安定だった。

未確認情報ながら、ケガを抱えていたという話も???

その田中広輔選手にタイムリーが飛び出した。

そして、8回には?
グランドスラムが飛び出し、西武ライオンズにトドメを刺す
1発も出ました♪

まだ1番復帰は時期尚早※良い流れは買えないが定石
ではあるが・・・。


田中広輔選手が打ち始めると
打線は更に厚みが増す。
=本来の形になる。

その後、リリーフ陣は無失点でゲームを締めた。

セパ交流戦でまず1勝できた事は
チームにとって大きい。

さて、本日は
前回素晴らしいピッチングを披露した
山口翔投手ですね。

球界でも屈指の重量打線を相手にどこまでやれるか?
良い試金石ではないでしょうか?


なんとか勝ち越したいところである♪

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 09:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大瀬良大地
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186100907
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク