スポンサーリンク

2019年07月29日

野村謙二郎氏のような走攻守揃った大型遊撃手を目指せる逸材

昨日は、ヤクルトスワローズとの3戦目に臨んだ
わが広島カープ。

結果は?
12−5で勝利!!!

これにて、3カード続けての3タテで9連勝!!!

先発の九里亜蓮投手が
7回2失点ときちんとゲームを作りましたね。

9回に、イニングまたぎをした
レグナルト投手が2アウトまで取るも
3失点・・・。

ここは課題かな?


本来、守護神で2軍調整中の
中崎翔太投手が、だいぶ球威が戻ってそう。(145キロ出てるので)

まもなく1軍合流しそう。

あとは、
外国人枠の1枚も他の選手に使える形になる。

後半戦は、レグナルト投手の
調子を落としている印象があるので・・・。

勝ちパターンからは
今の内に、外し、入れ替えを検討する時期にも来ている印象


で、打線の方は?

またも、小園海斗選手ですね。
わが広島カープでは52年ぶりの高卒ルーキー
2本目のホームランを放ち
打線の起爆剤となってますね・・・。


ホームラン打者というワケではないですが・・・。
過去の選手で言えば?

野村謙二郎氏のような走攻守揃った大型遊撃手を目指せる逸材。

そんな選手ですね。

守備面でもエラーが少なくなり
打撃も早くも、プロに慣れてきた。

後は、自慢の走塁でもみせて欲しいですね。
※盗塁もマークしたいところ。

現状、西川竜馬選手がトップで打線が機能してますが・・・。
シーズン終盤は?

1番ショート 小園海斗

となっているのかも?

しれないですね。


シーズン前・・・下記の記事を書きましたが・・・。

http://momigi.sblo.jp/article/185300916.html?1564363211

ゆくゆくは、
わが広島カープの背番号7を背負う逸材になりそうですね。


田中広輔選手は
小園海斗選手の活躍をどう思っているのだろう・・・?


前半戦、相当チャンスをもらってましたからね。
プロは結果の世界・・・。

もちろん復調するなら?
出番はありますが・・・。

1度2軍でプレイさせる手もあるかも?しれない・・・。


場合によっては
サードの練習や外野の練習なども必要になってくるかもしれない。


それほど、ここ最近の
小園海斗選手の活躍は、素晴らしいものがある・・・。


さて、最高の形で
明日から、再び首位巨人との3連戦。

感覚的な問題ですが・・・。
初戦と2戦目を取って、まず2勝したい。
※7月中に3ゲーム差というのはだいぶ射程距離がある。

もちろん可能なら再び3タテしたい。
※巨人戦は残り全部勝ちたいですね。


ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 10:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小園海斗
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186342579
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク