スポンサーリンク

2019年09月13日

ドラマティックな展開が待ってましたね

昨日は、中日ドラゴンズとの3戦目に臨んだ
わが広島カープ。

先発の野村祐輔投手が6回2失点とゲームを作るも?

追いつかれ、その後は
両軍のリリーフ陣の踏ん張りがあり・・・。
2−2で迎えた9回裏

ドラマティックな展開
が待ってましたね(^^♪

先頭の鈴木誠也選手が出塁し
野間峻祥選手がバントを決めると?

好調な長野久義が申告敬遠

1・アウト1・2塁で
バッターは、先週、2軍から昇格し
途中出場の堂林翔太選手


ここでサヨナラ打が飛び出しましたね(^^♪

3−2で接戦を制しました!!!

絵理奈夫人が
第3子を無事に出産し
パパとして、良い報告をしたかった事
でしょう。

なかなか2軍で結果を残すも、声が掛からなかった・・・。
つらい時期がありました。

極論、今オフの去就も注目されかねない存在・・・。

かつてプリンスと呼ばれた漢の意地をみた場面でしたね。

堂林翔太選手は、長い低迷期に入り・・・。
なかなか以前の輝きを失ってしまったワケですが・・・。

昨日の1本のヒットで
なにか変わってくれるかも?

そんな期待感をファンにもたらす一打でしたね。

まずは、代打でもいい。
1軍でプレイするのが当たり前

そうゆう選手であって欲しい
ですね。

正直、サードのスタメン起用される可能性は
多くの選手にあります。

その中の1人に?
堂林翔太選手が再度入り込めるか?

2019年シーズンは残り僅かですが・・・。
ここでの活躍は、クライマックスシリーズのメンバー入り
そして、来季への足掛かりになります。

背番号7を背負う選手だけに
ひとまず、一歩進んだという感じでしょう。

さて、本日から巨人との2連戦ですね。
初戦は、九里亜蓮投手が先発予定。


リーグ4連覇に関しては、正直厳しいですが・・・。
クライマックスシリーズも含め
巨人には、苦手意識を植え付けておきましょう。

下剋上からの日本一。


ここが、2019年の目標となるので・・・。
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 09:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186551603
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク