スポンサーリンク

2019年09月17日

エースであるが故の続投

昨日は、ヤクルトスワローズとの2019年の最終戦だった
わが広島カープ。

結果は?
4−6で敗戦・・・。

先発のエース
大瀬良大地投手が誤算でしたね。

入団以来負けなしの好相性なヤクルトスワローズに対して
6回5失点・・・。

結果論で書けば?

5回を投げ3失点で降板させるのが正解だったかも?

しれない。

だが、ジョンソン投手や大瀬良大地投手の場合

たしかに、ここでの交代はない・・・。
エースであるが故の続投


私はそう考える。

可能性の問題だが・・・。

大瀬良大地投手が
6回立ち直っていれば?

7回8回ぐらいまで投げられる可能性もある投手
である。

ここの采配は間違いではなかったように思う。
※一昨日のような不可解な采配ではない。


それでも、結果的に負けてしまい・・・。
2位横浜とのゲーム差が開いてしまった。


1日の休養を挟んで
残り4試合を勝ち、相手の結果を待つ。
これだけである・・・。
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 08:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大瀬良大地
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186570332
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク