スポンサーリンク

2019年09月29日

2019年のドラフト1位指名候補は5人

さて、先日
わが広島カープが?
2019年のドラフト会議に向けて
第3回目のスカウト会議が行われた。

現時点では?
目玉候補の3投手である

奥川恭伸投手、佐々木朗希投手、森下暢仁投手


の3投手に加えて

社会人の即戦力候補

JFE西日本の
河野竜生投手をリストアップしている事が明らかになった。


また、創志学園高校の
西純矢投手も1位候補に残っており

初回入札での
2019年のドラフト1位指名候補は5人に絞られたようですね。

戦前の他球団のドラフト候補も
この5人が中心ではないか?

とみられている。


以前、下記の記事を書きましたが・・・。

http://momigi.sblo.jp/article/186155161.html

大船渡高校の
佐々木朗希投手が
プロ志望届を提出して面談を希望した場合

面談に行く意向のようですね。

2017年のドラフトの目玉選手だった
清宮幸太郎選手には
面談に行かなかった・・・。

=指名しないと明確だった

つまりは、佐々木朗希投手を
競合覚悟で1位指名する可能性は残している。

そうゆう事なのでしょう。

ただですね・・・。

これは、当ブログでは一貫して
2019年のわが広島カープのドラフト会議では?


右矢印1創志学園高校の
西純矢投手を1位指名推し
です。

 地元のスター候補生で
 カープ愛のある選手でセンスのある選手で

 負けん気の強さも良い。



こうゆう地元の逸材を
指名しないのは勿体ない・・・。


 もちろん、即戦力投手が欲しい。

 佐々木朗希投手の育成をしたい・・・。


そんな気持ちもわかる。

だが、現実的に考えて
創志学園高校の
西純矢投手は1本釣りできる可能性がある。



また、広島カープは?
その年の3番手4番手の候補を指名し
育成して、成功してきた実績がある。

もし、奥川恭伸投手、佐々木朗希投手、森下暢仁のいずれかの投手に
1位指名して、外した場合(西純矢投手へ指名が殺到する可能性がある)


いつぞやにあった(2016年のドラフト会議)
佐々木千隼投手のような
ハズレ1位状態(5〜7球団競合となる可能性もある)

も想定される・・・。


ここは他球団との駆け引きの部分だが・・・。
公表する?しない?も含め

このあたり、直前まで目が離せないですね。
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 10:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラフト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186623196
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク