スポンサーリンク

2020年01月01日

佐々岡真司新監督の手腕次第

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

さて、新年の2020年の1発目は?

わが広島カープが
V奪還を果たす上で・・・。


佐々岡真司新監督の手腕次第と思っている。


理由は?

 投打共に、戦力は整っている。

と思うからである。

例年、主力選手が流出したり
精神的な支柱が引退したり・・・。

と、例年は、−スタートなシーズンオフですが・・・。

2020年シーズンに向けて
わが広島カープは、
戦力ダウンがほとんどない上に

 楽しみな新戦力もいる。

 若手の台頭にも期待できる。

 昨年、残念な結果だった中堅&ベテラン選手の巻き返しの可能性が高い。


=監督の手腕によるものが大きくなる可能性が高い。



個人的には?

佐々岡真司新監督就任前は・・・。
否定的ではあったが・・・。

FA選手が全員残留した点は、ナインからの信頼の証
と言える。

あとは、チームを引っ張っていくであろう
主力選手に頑張ってもらいたい。

2020年こそ
悲願の日本一制覇!!!

ここをカープファンとして望む次第である!!!
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 10:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186983009
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク