スポンサーリンク

2020年01月05日

セリーグで最も厄介なチームになりつつある。

昨日に引き続き

わが広島カープ以外の他球団の2020年のチーム状況も少しみてみよう♪
第4弾は?中日ドラゴンズ


まず、2020年の中日ドラゴンズの主な戦力ダウンは?

勝ちパターンを担った
J.ロドリゲスが退団し、メジャーへ。


2020年の中日ドラゴンズの新戦力は?
新外国人選手(投手1野手1)の形

ドラフト会議の指名選手では?
左右の即戦力候補の投手が入った。

2020年の中日ドラゴンズは?
字面でみると?大幅な戦力アップはなさそうにみえるが・・・。


投手陣は若い投手に有望な選手が多いチーム構成
野手陣も、だいぶ固まってきた印象がある。


順位こそここ数年Bクラス常連だが・・・。
勝率5割を越えられるチーム構成になってきている。

2020年の中日ドラゴンズは?
数年前のわが広島カープに近いチームと言えるだろう。
※3連覇以前の。

個人的には、セリーグで最も厄介なチームになりつつある。
そんな印象がある。

また、中日ドラゴンズから
東京五輪の侍ジャパン入りは?

大野雄大投手ぐらい
だろうし
他の球団に比べると、東京五輪後のダメージは少ない可能性が高い・・・。

個人的には、最もマークすべきチーム
とさえ思っている。
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 10:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ以外の球団
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186997465
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク