スポンサーリンク

2020年02月15日

まだ調整段階なので

昨日は?
2020年初の対外試合として
千葉ロッテマリーンズとの一戦に臨んだ
わが広島カープ。

まずは?この漢(おとこ)

4番の鈴木誠也選手が?
貫禄の初打席でのバックスクリーンに叩き込む
ホームラン!!!


わが広島カープの4番
そして東京五輪での侍ジャパンでも4番として
上々のスタート
を切りましたね。

まだ調整段階なので
良い点ばかりではないが・・・。


投手陣では?1軍当落線上にいる
塹江・高橋樹・矢崎の3投手が無失点でアピールに成功。

ショートのポジション争いをしている
田中広輔、小園海斗の両選手も譲らず1安打づつ。

という結果が残った。

先発の遠藤淳志投手は
先日の紅白戦に続き、3回2失点。

また、投打の外国人選手に課題が出たようですね?

ピレラ選手がサードに入りましたが・・・。
悪送球からの失点に絡んでしまった。


また、守護神のフランスア投手が?
2者連続デッドボールなど
1死から3連打を浴びるなど2失点で締まらない試合になってしまった。

結果としては?
5−4で勝利はしたものの

この時期は?勝敗より内容である・・・。


まだ調整段階なので・・・。
ここから、どう開幕までに修正するか?


という感じですね。

本日は、阪神タイガースとの対外試合の予定ですので
引き続き、状況を見守りたい!!!

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 11:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187162221
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク