スポンサーリンク

2020年03月16日

オープン戦でのプロの洗礼はシーズンで活きてくるはず

昨日は?
2020年のオープン戦最終戦でした。

ソフトバンクホークスとの一戦に臨み
0−6で敗戦。

オープン戦は?6位で終えました。
※開幕延期に伴い、練習試合などが組まれる事でしょう。

で?わが広島カープの2019年の
ドラフト1位ルーキー
森下暢仁投手が?

王者ソフトバンクホークスから(主力を欠いた打線を相手に)
プロの洗礼を受ける結果となりましたね。

4回7安打5失点

となりました。


それでも、開幕ローテーションは確実でしょう。
※信頼や期待度は変わらない。

結果よりも・・・。
今時点での課題が見つかったり
プロの打者のレベルを再認識できた。

ここの収穫面の方が大きい

私は思います。

オープン戦でのプロの洗礼はシーズンで活きてくるはず

森下暢仁投手は?

ここまで順調すぎる結果でしたし
気を引き締めて、ルーキーとして
初の開幕に臨んで欲しいところですね。
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 10:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 森下暢仁
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187277743
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク