スポンサーリンク

2020年05月20日

あとは、拒絶反応が出ない事を祈るのみ

わが広島カープのレジェンドである
白血病を公表していた
北別府学氏が無事、骨髄移植の手術を終えたようですね。

あとは、拒絶反応が出ない事を祈るのみ


ですね。

私の知り合いの息子さんが白血病になって
社会復帰している事例が何人かおりますが

少し時間は掛かりますが・・・。

白血病は不治の病ではなくなったので
北別府学氏も
きっと元気なお姿をみせてくれる事でしょう。


で、北別府学氏について

ちょっと書いておきたい♪

私がカープを見始めた時は?
既にわが広島カープのエースでした。

改めて、北別府学氏の成績をみると?

高卒投手として
非常に理想的な成長曲線を描いているのがわかりますね。


1年目に先発経験をして2勝
2年目には5勝
3年目に二桁勝利をあげ、そこから11年連続。

1982年には20勝を挙げてます。
※この時代、まだ野球を私は観てない時代。

また、北別府学氏は、ドラフト1位入団ながら
当時のいわゆる無名選手でもあったそうな・・・。

わが広島カープのスカウトが目指す
ドラフト会議での指名選手の目標と言える投手
でしょう。

現役時代は、精密機械の異名通り
コントロールがほんと良い投手でした。

北別府学氏が、白血病を克服できた暁には?

是非とも、わが広島カープの後輩投手陣に
制球力のご指導をお願いしたいですね。


制球力がついたら?化けそうな投手多いですからね。

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 09:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187508946
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク