スポンサーリンク

2020年05月24日

もはや格が違う選手になってきた印象を受ける。

さて、徐々に2020年の開幕が見えてきたプロ野球界(^^♪

わが広島カープでは実戦練習が再開!!!

で、個人的に、
いや、もはや球界の選手やファンも感じているであろうが・・・。

鈴木誠也選手について

もはや格が違う選手になってきた印象を受ける。


鈴木誠也選手が
打席に立っている姿だけで
「あーなんか打ちそう」(逆から書けば?打たれそう)


そんなオーラをまとってきた印象すら受ける。

試合数は例年より減少するが・・・。

なんなく、キャリアハイを残しそうな予感がするのである・・・。

3割30本・・・当たり前てきな選手になった。

2020年は、120試合程度に落ち着きそうだが・・・。

それでも?

3割6分 40本ぐらいの

期待をしてしまう選手になった印象
である。


まさに、チームの顔であり
球界の顔に
なってきた。


まだ、開幕が未定ながら・・・。
2020年の鈴木誠也選手には?

球界NO1選手という活躍を期待したい!!!


ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 08:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鈴木誠也
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187521951
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク