スポンサーリンク

2020年06月12日

練習試合ながら、限りなく本番に近い重要な3戦

さて、2020年のプロ野球開幕まで
あと1週間となった。

徐々に、わが広島カープの2020年の骨格が見えてきた

そして、今日から行われる
最終テストとなる
ソフトバンクホークスとの練習試合。


2年連続の日本一のチームであり・・・。
このチームに通用すれば?

まーセリーグでも通用するだろう

 ↑単純すぎる考え方ですが・・・。

でも、実際、そうゆう可能性は高いと思う。

練習試合ながら、限りなく本番に近い重要な3戦

このソフトバンクホークスとの練習試合で
最後に決めたいのは?

右矢印1勝ちパターン

でしょう。

DJジョンソン、中田廉の両投手が2軍降格し
薮田和樹投手がリリーフへ。



暫定措置だが、2020年は
外国人枠が5となり、

ジョンソン投手の先発試合以外は
野手2投手2(リリーフ2人)という構成が可能。

現時点では消去法でフランスア投手が1軍も
状態面から勝ちパターンを任せられるか?は不透明。


いずれにしても、
最終テストとなるソフトバンクホークス戦で
結果を残した投手が、
勝ちパターンに組み込まれる事
でしょう。

非常に楽しみな
ソフトバンクホークスとの練習試合で注目しています♪
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 08:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187588192
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク