スポンサーリンク

2020年06月13日

敵ながら、あっぱれ

さて、昨日から
2020年シーズンの開幕直前の大事な
ソフトバンクホークスとの練習試合の初戦だった
わが広島カープ。

結果は?0−3で敗戦

ですが・・・。

 敵ながら、あっぱれ

だった選手がいたので
今日はその選手について書きたい。


それは?ソフトバンクホークスの主砲
柳田悠岐選手。

わが広島カープの開幕投手である
大瀬良大地が先発し、6回3失点にまとめましたが・・・。

事実上は立ち上がりの2失点以外は
なんら問題のない状態と言える。

だが・・・そんなわが広島カープのエースから
圧巻のホームランを放ったのが?

ソフトバンクホークスの主砲
柳田悠岐選手である・・・。

明らかに、タイミングを外し、打ち取ったはずの投球も?

 なんと片手で、レフトスタンドへ・・・。

 これは?事故いや漫画の世界である・・・。


 片手で、インパクトの瞬間にスピンをかけてますよね・・・。

ただ、なんでしょうね。
わが広島カープのファンと公言してくれている
柳田悠岐選手に打たれても、あまり悔しくない。

むしろ、流石だな・・・と思うだけ
である。


おっと、あまり敵チームの主砲をホメてばかりではいかん。

中止になった
阪神タイガースとの練習試合に登板予定の
遠藤淳志投手が2番手で登板し、きちんと結果を残した。

これにて、開幕ローテーション6番手入りが当確!!!


実力で奪った結果であるが・・・・
遠藤淳志投手にとっては、ここからが本番である。

結果が出なければ、
出遅れている野村祐輔投手をはじめ
他の投手も虎視眈々と狙っている・・・。


せっかく掴んだチャンスであり
1年間ローテーションを守れるか?

そういった勝負になってくる・・・。


さて、今日明日は?
わが広島カープのリリーフ陣に注目している。
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 09:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ以外の球団
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187591714
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク