スポンサーリンク

2020年07月10日

非凡なルーキーと言える要因ではなかろうか?

昨日は?
横浜DeNaとの2戦目に臨んだわが広島カープ。

結果は?
1−5で敗戦。

先発は?ルーキー
森下暢仁投手でした。

間隔が開いてしまったり、
初の雨天マウンドなど

立ち上がりから2失点する
苦しいピッチングでしたが・・・。


それでも、5回を投げ
2失点で最低限の投球を披露。


このあたりが、
非凡なルーキーと言える要因ではなかろうか?

並みのルーキーなら?
2回3回と崩れておかしくない。


実際、わが広島カープの先輩投手でも
そうゆう投球になる現実があるが・・・。

悪い時でも、その日のできる投球をして
打線の援護を待つ・・・。

森下暢仁投手は、ほんと良く投げてくれましたね・・・。


打線が打てなかったのは致し方ないが・・・。

やはり、リリーフ陣ですね・・・。
中ア翔太投手が
8回に登板し、3失点
でした。


2軍降格を示唆されたようですが・・・。

正直、故障明けの
中ア翔太投手を1軍で起用しないといけない


今のリリーフ陣の事情がありましたし
ここまでの貢献があり・・・私には、あまり責められないです。

少し調整の時間をあげる形
でしょう。

ただ、フランスア投手が復調してきている感じがあり
ここは少し+に考えたい。


あとは?
DJ ジョンソン投手あたりでしょうか?


このあたりが決まってくると?
だいぶ落ち着いた終盤になってくるのですが・・・。

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 10:03 | Comment(1) | TrackBack(0) | 森下暢仁
この記事へのコメント
何が好きであんなに投げさせてるんでしょうね。この前の登板で10キロ近く落ちていましたが、トミージョン前の大谷と被って心配です。
Posted by カープふぁん at 2020年07月11日 10:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187682488
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク