スポンサーリンク

2020年09月21日

結果論だが代走が必要だったのだろうか?

昨日は?
ヤクルトスワローズとの3戦目に臨んだわが広島カープ。

結果は?
6−8で敗戦・・・。




相手の先発は?
エースの小川泰弘投手で

わが広島カープは?
今季初先発のチャンスをもらった
中村祐太投手が?

初回まさかの・・・3連続ホームランで3失点・・・。


4回2/3でピンチを招き、マウンドを降りた。

結果的に抑えたという印象だが・・・バラついていて
安定感なかった
ですね。

次チャンスがあるか?微妙ですが・・・。
3イニング無失点だったという結果を自信にして欲しい。

3番手の島内颯太郎投手が誤算でしたね・・・。

1アウトも取れず4失点で
1-7と敗色濃厚・・・。

正直、完全な負け試合でしたが・・・。

1-8で迎えた
9回表の攻撃で
意地をみせてくれました


先頭の鈴木誠也選手が2ベースで出塁
ここで代走を起用した佐々岡真司監督。


そこから?まさかの?怒涛な攻撃
打者一巡で5点を奪い
完投目前の小川泰弘投手をノックアウト!!!


だが・・・4番に鈴木誠也選手の名前がない!!!

そう。最初に代走で曽根海成選手を起用
していたのである・・・。

 結果論だが代走が必要だったのだろうか?


たしかに、鈴木誠也選手は、フル出場に近い形ではあるし
打者一巡の可能性は低いとみるのが
定石なのかもしれない・・・。

 されど・・・このあたりの勝負勘というのか?

 佐々岡真司監督に欠けている監督としての手腕だろう・・・。


もちろん結果として
最後に、鈴木誠也選手が打席に立ったとしても
同点もしくは逆転できたか?はわからない・・・。


だが・・・相手へのプレッシャーは全く違っていたと思う。


 非常に良い流れを自ら断ちきってしまった感じがする・・・。

 采配とは難しいものですね・・・。


ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 09:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187945666
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク