スポンサーリンク

2020年10月10日

酷い試合・・・その中で、明るい兆しもありましたね

昨日は?
ヤクルトスワローズとの初戦に臨んだわが広島カープ。

結果は?
7−12で敗戦・・・。


一言書けば?

 酷い試合・・・。


先発の床田寛樹投手が
立ち上がりで4失点

6回に、中田廉・菊池保則の両投手がメッタ打ち・・・。


打線は、
14安打で7点も奪いながらの敗戦となったワケですが・・・。

まーもう今シーズンは結果ではないので・・・。

その中で、明るい兆しもありましたね

まず、藤井黎來投手。

一昨日に続き、
4−10の場面で登板し


ヤクルトスワローズの好打順にも関わらず
1イニング無失点

2奪三振。
球界屈指の打者である山田哲人選手からの
三振は自信になる事でしょう♪

次も期待したい(^^♪

高卒2年目の
林晃汰選手に
8打席目にして、待望のプロ初安打!!!


次も楽しみです。
最低3回フルスイング!!!

そんな意識で打席に立って欲しい。


宇草孔基選手も1安打ながら
打撃の内容は悪くないですし、
引き続き起用してやって欲しい。


2軍から抜擢して
チャンスをもらった選手が少しづつではあるが・・・。

結果を出してきている。


今シーズンは、これ以外に楽しみがないので・・・。

さて、お次は?どの選手が?
2軍から抜擢されるのか?


このあたりを中心に応援していきたい!!!
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 10:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188012197
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク