2020年10月31日

こんな試合になるとは?想像できませんでしたね・・・・。

昨日は?
中日ドラゴンズとの初戦に臨んだわが広島カープ。

結果は?
17-3での大勝利となりましたが・・・?


6回を終えた時点で
2-3とビハイドでしたからね・・・。


その後、
7回〜9回に
わが広島カープの打線が大爆発
中日ドラゴンズのリリーフ陣が大炎上・・・。



こんな試合になるとは?想像できませんでしたね・・・・。

先発の床田寛樹投手は
課題の初回を無失点で抑えるも?
4回5回と失点しつつ
6回3失点でまとめた形。

幸運にも、7回に打線の援護があり
床田寛樹投手は、
4勝目となりました。


あと、田中法彦投手も
大量リードの気楽場面とはいえ
1軍の9回のマウンドに上がりましたね。

内容は・・・・ですが結果は無失点でしたので。

田中法彦投手は、
現状では、まだ1軍では足りない感じかもしれませんが・・・。

とはいえ、1試合でも多く、経験できれば?
来季以降の課題が見つかる事でしょうし
自信にもなる事でしょう。

1軍のトップレベルの打者との経験もさせていきたいところでしょう。
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 08:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 床田寛樹
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188078748
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク