2021年04月19日

1軍昇格した2人が勝利に貢献

昨日は?
中日ドラゴンズとの3戦目に臨んだ
わが広島カープ。

結果は?4−2で勝利!!!



先日も書きましたが・・・。

1軍昇格直後に即使う!!!

↑これ重要
だと思うのです。(最もモチベーションが高いと思うので)

で、昨日は?
約2年8カ月ぶりに

高橋昂也投手が先発マウンドへ。

序盤多少の緊張感もあったのでしょう。
苦労してましたし

下半身のアクシンデントで
一度ベンチに戻り、治療を行い
5回を無失点でゲームを作ってくれました!!!

ベンチとしては、大事を取ったのだろう・・・。
そんな采配で早めに継投へ。

6回に
中田廉投手が登板も
高橋昂也投手と共に再度1軍昇格となった
ケビンクロン選手のエラーから
逆転を許す・・・。

中田廉投手も不思議な投手ですよね・・・。
ピンチで出てくると?無失点で切り抜けてくれるのに・・・。
※満塁切りの中田廉という異名もありますが・・・。


なぜか?
1イニング頭から行くと結果が出ない・・・。

プロでも珍しい投手ですよね。
そうゆう起用の方が合っているんでしょうね・・・。



いろんな状況を鑑みて
ここの采配については?

継投は間違ってないと思うが・・・そうゆう意味での人選が違ったかも?
(結果論かな?)


ここで
あー負けたかな?
と思いましたが・・・。

8回表にドラマ
がありましたね(^^♪

満塁のチャンスに
7番に起用された
クロン選手に回り、見事なタイムリーツーベース!!!


6回のエラーの失敗を帳消しにする1打が出ました(^^♪
結果として、
高橋昂也投手に勝ちを消してしまう
きっかけとなったエラーがあったが・・・。

長いシーズンこうゆう時もある。

ただ、チームの勝利に
1軍昇格した2人が貢献してくれたのはチームにとって大きい
ですよね。


大瀬良大地、野村祐輔の実績ある先発投手が離脱している中

高橋昂也投手に
ある程度の期待できる内容だった事。


長打のある打者がもう1枚欲しい打線に
ケビンクロン選手が加わる事で
得点のチャンスが出てくる。


いろいろ収穫のあった試合だったように思う(^^♪
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 08:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高橋昂也
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188593001
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク