2021年07月13日

エースが抑え、4番が打てば?

さて、昨日は?
2021年の前半戦最後のカードである
中日ドラゴンズとの初戦に臨んだわが広島カープ。

結果は?
6−2の快勝!!!

見事な試合
でした。

先発の大瀬良大地投手が?
7回2失点の好投。

久しぶりの勝ち投手!!!

コルニエル右矢印1栗林良吏の両投手での必勝リレー♪



打線も?
中日ドラゴンズのエース
大野雄大投手の立ち上がりを見事に攻略!!!

4連打を含む4得点!!!


主砲の鈴木誠也選手は?
3打点の大活躍!!!

エースが抑え、4番が打てば?
必然的な勝利
でしたね♪

打線の組み換えなどが
少しづつハマってきました。

最近は、相手先発投手を初回に叩く傾向があります。
狙い球?あるいは、なにか指示が出てるのかな?

ここ2週間は、内容も結果も上がってきている。

あの不可解な采配

栗林良吏投手を休養させ
逆転負けした試合がなければ?
大型連勝だったんですけどね・・・。


まー忘れましょう。


とにかく、あと2つ勝って
前半戦ターンしたいですね♪
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 08:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大瀬良大地
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188838475
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク