2021年09月16日

2試合続けて3番起用に見事応えてくれましたね

昨日は?
中日ドラゴンズとの2戦目に臨んだわが広島カープ。

結果は?
5−3でのが逆転勝利!!!


先発の玉村昇悟投手がピリっとせず
4回3失点で降板となり・・・。

厳しい展開。

その流れを打破してくれたのが?
2試合続けて3番起用された
正隨優弥選手。

今季初タイムリー(プロ入り初)

そして、逆転となる3ラン
&待望の今季初本塁打!!!


佐々岡監督の
2試合続けて3番起用に見事応えてくれましたね



前日には?
「正隨優弥選手をもっと気楽な打順で・・・」
とか。

批判の対象となっていた佐々岡監督の采配。

 たしかに、采配は上手ではない・・・。

 失敗や首をかしげたくなる采配も多々ある。


だが、今季の成績なら?
こういった思い切った采配で(若手の積極起用)失敗の方がマシ
だと思うのです。

 だって?最下位争いしてるチームですよ?

 来季に向けた種まきの方が重要でしょ?

 また、来季もこんな成績のチーム観たくないですからね・・・。


打率2割に満たない中堅・ベテランを重用するより
若手の方起用の方が理に適っていると思う。

また、鈴木誠也選手の前である
3番って美味しい打順でしょう。

調子の良い鈴木誠也選手の前の打者では
勝負せざろうえないので・・・。


なんでもかんでも批判ではなく
たまに、ホメたって良い
と思うのだが・・・。

まー左腕の連戦という事での起用だったようですし
今日は、スタメンではないかもしれないけど・・・。

正隨優弥選手は、
結果を残した翌日なので
右腕なら、下位で起用とか?

メリハリがついた采配をしてくれると良いのかな?
という気もしますが・・・。
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 09:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189000076
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク