スポンサーリンク

2019年11月20日

トラックマン 試用

メジャー30球団
および日本のわが広島カープを除く11球団が導入しているという
トラックマン。

ついに、わが広島カープで
トラックマンを試用
しているようですね?

まだ導入するか?はわからないが・・・。

トラックマン=弾道測定機器

の事で、

投球データの場合は、
リリースポイントの位置・球速・回転数(回転速度)
ボールの変化の大きさ・ホームベース到達時のボールの位置など。

打撃データの場合は、
打球の速度・角度・飛距離など。

が解析できるらしい。

まー選手側からの要望もありましたし
トラックマン導入するのは良いのかも?しれない。

ただ、トラックマン導入したから
必ずしも強くなるワケではない。

ようは、データの活かし方である・・・。

もっと良いものがあるなら?
トラックマン導入ではない選択肢があってもいい。
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 09:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ

2019年11月11日

わが広島カープの2020年型の打線を妄想

さて、わが広島カープの2020年型の打線を妄想してみる。

おそらく
3番 センター 西川 龍馬
4番 ライト  鈴木 誠也


ここは決まりではないかな?
と思っている。

打線並びを考えて

6番 キャッチャー 會澤 翼

という感じだろうか?
※ジョンソン投手の先発以外

5番は、松山竜平選手(ファースト)など
で固定できれば理想。


理想で言えば?
小園海斗選手が?

1番ショートに固定できると良いが・・・。

田中広輔選手(ポジション?)

場合によっては

野間 峻祥(レフト)の目線もあるか?

個人的に
ホセ・ピレラ選手が入る場合

2番というのはアリな気がする。

※セカンドか?サードでの起用

7番、8番がいわゆる競争枠&相手投手によって変える形?
※サード・レフト・ショート・セカンドあたりの選手が入る形

いずれにしても、
セカンド・ショートの二遊間にどの選手が?
レギュラーとなるか?でかなり変わってくる
わが広島カープの2020年型の打線と言えるでしょう。

ホセ・ピレラ選手が戦力になるか?
という点も非常に注目される点である。

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 11:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ

2019年11月07日

中崎翔太 半月板部分切除手術

2019年シーズン
不調だった・・・中崎翔太投手。

半月板部分切除手術を行った
ようですね?

実際、ストレートのキレ・球威
そして制球力など・・・。

明らかに、本来のデキになかったですからね・・・。

不調だった理由と言えそうですね。

ただ、考え方で・・・。

肩やヒジではない部分であったのは
不幸中の幸い


と考えるべきかも?

しれない。

リーグ3連覇の際には
60−70試合の登板で勤続疲労を心配していた。

たしか?元々、肩の血行障害のあった投手である・・・。


守護神でなくてもいい。

中崎翔太投手の経験は
わが広島カープに必要
である。

と思う。

で、半月板部分切除手術を行って
私調べで、全治は3か月〜半年程度であるらしい。
※施術の方法や状態によって変わる。

十分、2020年シーズン開幕に間に合う時期の決断は
英断と言えるだろう。


もちろん、リハビリから調整を経てなので
5月や6月でも問題ない。

ひとまず、安静にしつつ
復活を遂げて欲しいですね。
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 10:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ
スポンサーリンク