スポンサーリンク

2020年01月11日

広島カープ 2020年 第1回スカウト会議

2020年のドラフト会議に向けて

わが広島カープが?
第1回スカウト会議
が行われたようですね?

以下、動画を観てみたので
個人的な短評も添えておく。


野手では?

中央大学の牧秀悟選手

右の内野手
広角に打てるし、脚力もありそう。


近畿大学の佐藤輝明選手

左の内野手
フルスイングが素晴らしい。

まだ粗削りな印象だが、即戦力というより
2・3年後という印象を受けた。

投手では?

トヨタ自動車の栗林良吏投手

完成度の高い先発向きな即戦力候補の右腕

東海大学の山崎伊織投手

バネがありそうな投手で先発向きな即戦力右腕
※山内泰幸氏のような投手

中京大中京高校の高橋宏斗投手
将来性の高そうな右腕の好投手

の5人の名前がリストアップされているようですね。


先日、下記の記事を書きましたが・・・。

http://momigi.sblo.jp/article/187009533.html


2021年問題がある
わが広島カープ。

第1回スカウト会議後

田村恵スカウト課長が
長距離砲の発掘に言及
していたようだが
納得である。

もちろん、今回、名前が挙がった5選手だけではなく
多くの候補選手が出てきて
その中で、
わが広島カープとしてのベストな選択を図っていく形になる。

現状では?
野手寄りになりそうな
2020年のドラフト会議の印象があるが・・・。


こればかりは?候補選手次第
スカウティング次第

という部分
がある。

引き続き、2020年のドラフト会議に向けての動向には注目していきたい!!!
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 10:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラフト

2019年11月08日

やっぱり背番号18なのかな?

昨日、わが広島カープのドラフト1位指名の
森下暢仁投手と仮契約!!!

契約金1億円プラス出来高払い5000万円
年俸1600万円

と上限一杯の契約条件
との事ですね。


森下暢仁投手は、
即戦力投手として
先発ローテーション入りが期待
される。

現時点では?
3番手以降は、やや流動的(競争)という状況にあり
大きな期待をしている。

ただ・・・やっぱり背番号18なのかな?

2019年のドラフト直後

下記の記事を書きましたが・・・。

http://momigi.sblo.jp/article/186698912.html


できれば・・・文句のつけようがない結果を出し
背番号18を掴み獲って欲しい!!!

いちカープファンとしては
そんな想いがあります。


もちろん、森下暢仁投手が
背番号18を背負うだけの逸材であるのに異論はない。

たしかに、佐々岡真司監督がほれ込み
自身が背負った背番号18を提示は悪い事ではない・・・。


前田健太投手への誠意も含め
先送りしてくれないだろうか?

たしかに・・・ドジャースで
メジャー挑戦している前田健太投手が?

黒田博樹氏のように戻ってきてくれるかは?
わからない・・・。


だが・・・それでも、待ち続けてみる価値はあると思う。

というのも・・・。
仮に、広島カープ復帰となっても
年俸は6億円が限界だろう。

条件面では、そこまで提示できない。

せめてもの誠意で
背番号18という居場所を・・・。

このあたり最終的にどのような判断になるのか?
わからないが・・・ファン心理としては微妙である。

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 09:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラフト

2019年10月18日

まさかの?森下暢仁投手の一本釣りに成功!!!

さて、昨日は?
2019年のドラフト会議でした。

わが広島カープは?前日公表した通り
大学NO1投手である
森下暢仁投手を1位指名!!!

他球団、特に、横浜DeNa次第とみていたワケですが・・・?

まさかの?森下暢仁投手の一本釣りに成功!!!


素晴らしいドラフトとなりましたね。

以下、わが広島カープの
2019年のドラフト指名選手
※短評を添えて。(主観)

ドラフト1位 森下 暢仁(明治大)

ストレート&変化球も含め
緩急を使える
制球力のある先発タイプの即戦力投手

と言えるでしょう。

わが広島カープの佐々岡真司新監督にタイプが似ているかも?

フィールディングの良さ
&イケメンであり、非常に楽しみな逸材。

背番号は18なんて話も出てるが・・・11が似合いそう。

2位 宇草 孔基(法政大学)

俊足巧打タイプの即戦力候補か?
如何にも、わが広島カープっぽい選手である。

ヤクルトスワローズの青木友親選手のようなタイプな感じである。

非常に楽しみな逸材。


3位 鈴木 寛人(霞ヶ浦)

先輩の遠藤淳志投手のような
右の本格派右腕
ですね。

以前、活躍した投手で言えば?
巨人、西武、中日ドラゴンズで活躍いた河原純一氏のような
バネのある投手で将来性がありそうな投手と言える
でしょう。


4位 韮沢 雄也(花咲徳栄)

俊足巧打タイプの
如何にも、わが広島カープっぽい選手である。

ショートというよりは、地肩の強さがあり
サードとか?外野手とか?で活躍する選手かも?しれない。

将来性のある選手でこれまた楽しみな逸材である。


5位 石原 貴規(天理大学)

強肩捕手のようですね。
情報が少なくわからない。

6位 玉村 昇悟(丹生)

長身左腕ですね。
緩急を使ってワンポイントリリーフから。

といった感じだろうか?

わが広島カープのOBの菊地原毅コーチのようなタイプかな。
将来性のありそうな左腕でしょう。

育成1位 持丸 泰輝(旭川大高)

捕手ですが、長打を打てる打撃を生かすのか?
支配下契約がまず第1目標か?

育成2位 木下 元秀(敦賀気比)

広角に打てる外野手
投手もやっていたので、強肩である
支配下契約がまず第1目標

育成3位 畝章真(香川OG)

畝龍実投手コーチの長男
制球力のあるサイドスローの右腕

シンカーで内野ゴロを打たせるタイプか?
支配下契約がまず第1目標

という9選手が
2019年のわが広島カープの指名選手となりました。

思った選手は、ほぼ獲れた感じではなかろうか?
欲を言えば?もう1枚即戦力候補の投手が欲しかった感じかも?

しれない。


というか?
予定より1人多い気がする・・・。
※誰かが、育成契約もしくは、戦力外か?
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 09:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラフト
スポンサーリンク