スポンサーリンク

2020年11月28日

厳しい査定が続いている・・・。

2020年シーズンは、
わが広島カープにとって厳しい結果だったが・・・。

オフの契約更改でも
同様な厳しい査定が続いている・・・。


ここ数日の契約更改では?

藤井黎來 450右矢印1 500 (△50アップ)

育成右矢印1支配下という事で、妥当な評価か?


中田廉  2300右矢印12300 (現状維持)


ここ数年では最も登板数は多かったが・・・。
敗戦処理を脱却できるほどの投球は披露できなかったが
故障者が多い中、貢献してくれた。

微増しても良かった気もするが・・・。
ここ近年の状況を鑑みると?
むしろ契約を勝ち取ったとみるべきか?


以前のような満塁右矢印1無失点

みたいな役割を来季は期待したい。

で、不可解なのが?

宇草孔基  1200右矢印11100 (▼100ダウン)

・・・なんで???(理由がわからない・・・)


1軍でプレイして結果を残して
期待料の微増もしくは現状維持ではないのか?

という印象。

ここから、大幅ダウン組

中崎翔太  14300右矢印18700 (▼5800ダウン)

今村猛   8000右矢印160000 (▼2000ダウン)

一岡竜司  7300右矢印15600 (▼1700ダウン)


・・・致し方ないけど
厳しい査定だな・・・。


せめて、功労者なので
出来高ぐらいはつけてやって欲しいかな。

たしかに、この3投手が本来の実力を発揮できていれば?
5位なんてありえない。

そうゆう投手だと思うので・・・。

来季はこの3投手の意地を観たいですね。



岡田明丈  4400右矢印13300 (▼1100ダウン)

アドゥワ 誠 2200右矢印11650 (▼550ダウン)

致し方ない・・・妥当
限界ギリギリ。


岡田明丈投手は先発として
再度輝けるか?

アドゥワ誠投手は、

手術明けですが
球種が少ないので、先発より
リリーフでどうか?ですね・・・。

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 11:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 契約更改

2020年11月26日

期待が大きかっただけに・・・とっても裏切られた感がある。

さて、先日に引き続き
2020年のわが広島カープの契約更改について書いてみよう。

まず、アップ組

ケムナ誠 750右矢印11600(△850万円アップ)

ケムナ誠投手は。
良く頑張りましたよね。
2000万円超えでも(3倍増)良いレベル。

来季は更なる活躍を期待。

中村祐太    1000右矢印11500(△500万円アップ)

前半戦いればな・・・?
そんな終盤の投球内容でしたね。

期待料込&あえて1軍最低保証未満
これは?良い査定かも?


白 浜 650右矢印1650(現状維持)
桑 原 550右矢印1550(現状維持)

・・・両選手常に、毎年、崖っぷち

橋 大樹 750右矢印1700(▼50ダ万円ウン)

・・・2軍では打ってるんですがね
外野手はだいぶ層が厚くなってきた・・・。
良い商談があれば・・・?

野間峻祥 3400右矢印13000(▼400万円ダウン)


元々がそこまで年俸が高いワケではないので・・・。
妥当なところか?


ただ、ファン心理としては、
期待が大きかっただけに・・・とっても裏切られた感がある。
※20%ダウンぐらいのイメージ

実際、そこまで年俸が高いワケではないもだが・・・。

野間峻祥選手は、もう少し頑張って欲しかったかな・・・。

外野手陣は、
今季2人の選手が出てきた。(宇草、大盛)

先日、下記の記事を書いたが・・・。

http://momigi.sblo.jp/article/188057393.html?1606354677


野間峻祥選手の序列はかなり下がったとみていい。
監督も

緒方監督右矢印1佐々岡監督になっているので・・・

2018年以上の成績でなければ?
若い選手に出場機会を奪われれる・・・。


なぜなら?もう中堅の年齢に差し掛かったからだ。
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 10:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 契約更改

2020年11月24日

2020年のわが広島カープの契約更改がスタート

さて、2020年のわが広島カープの契約更改がスタート♪

で、各選手について
主観で今季の活躍について書いてみましょう。

まず、アップ組

坂倉将吾
800右矢印11800(△1000万円アップ)


倍増以上の評価でしたね。

2020年シーズンは、
大きなきっかけを掴むシーズンになりましたね。

打力はもちろん、捕手としても
2番手捕手以上の位置につけた
と言えるでしょう。

来季は、會澤翼捕手との正捕手争いか?

三好 匠
1200右矢印11300(△100万円アップ)


たしかに、
打力は、昨年のような期待感はなかったが・・・

守備固めとして、チームに必要な選手であり
ほとんど1軍におりましたので
個人的には1軍最低保証は出して良いと思うのだが・・・。


次、現状維持組

床田寛樹

2700右矢印12700(現状維持)


元々がそれほど年俸が高いワケではない。

正直、期待は裏切ったが・・・。

それでも15試合先発で5勝。
3000万円はもらって良い気がするが・・・チームが5位だったので
厳しめな査定か?




中村恭平
1900右矢印11900(現状維持)


ケガで出遅れるなど・・・昨年のような活躍はできなかった。
元々が年俸が高くないので・・・現状維持は妥当か?

曽根 海成 1000右矢印11000万円(現状維持)

まー妥当な評価か?
守備走塁のスペシャリストとして
終盤での1点を奪う働きと、失点を防ぐ役割を期待したい。


最後、ダウン組


菊池保則
2900右矢印12700(200万円ダウン)

昨年に比べると、結果を残せなかった。
だが・・・開幕後、暫定クローザーなど
役割がコロコロ変わり可哀そうな部分があった。

さほど年俸が高いワケでもないので・・・現状維持か?
3000万円はもらっていい投手だと思う・・・厳しめな評価か?


薮田和樹
2800右矢印12500(300万円ダウン)


正直、期待を裏切った。

もう少しダウンでも良いと思うが・・・?
※15%ダウンの2380万円ぐらい。

終盤に先発のチャンスをもらい、
好投した部分を踏まえて
期待料込みという感じの恩情査定か?


磯村嘉孝
1800右矢印11600(200万円ダウン)


昨シーズンに比べると出場試合数も打撃成績も落とした形
1軍最低保証は妥当な判断か?

来季は3番手捕手として
右の代打の切り札として期待したい。
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 08:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 契約更改
スポンサーリンク