スポンサーリンク

2020年09月10日

ミスター6回の仕事はしていた・・・。

昨日は、ヤクルトスワローズとの
2戦目に臨んだわが広島カープ。

結果は?
10−10での引き分け・・・。

 昨日は、負けに等しい。

 そして、断言しよう!!!


「佐々岡真司監督の采配で落とした試合である・・・」


今シーズンこんな試合が多いですよね・・・。
佐々岡真司監督に対して
ファンが不満なのは、まさにこうゆう試合だと思う。


昨日は、なんと言っても?

7回でしょうね・・・。

先発の野村祐輔投手は?
6回3失点で最低限のミスター6回の仕事はした・・・。

たしかに、野村祐輔投手の投球数的だけをみれば?
まだいけそうかも?しれない・・・。

という判断は理解できるが・・・。

個人的には、野村祐輔投手は、なんとか凌いでいた・・・。
そうゆう投球内容に見える。


6回終了時点で
8−3でリードしていて・・・。

ここでの佐々岡真司監督の決断は続投。

まーこの時点までは許容範囲(譲っても)
だが・・・坂口智隆選手をフォアボールの時点で
交代のタイミングである・・・。

なぜなら?ボールがきちんと制球できていない・・・。
から
である・・・。


1イニングでも多く
先発に投げさせたいという方針は理解する。


されど・・・野村祐輔投手は
今更、先発完投タイプにはならない・・・。

※ここは若い投手と分けて考えるべきである。

ならば?適材適所
上手く使ってやる方が正解
だろう・・・。

で、ここから、相手に
流れを渡す結果になり同点に追いつかれ・・・。

延長10回まで戦うハメになった・・・。

もう1度書く。

 昨日は、負けに等しい。

 そして、断言しよう!!!

「佐々岡真司監督の采配で落とした試合である・・・」

打線も頑張っていた。


選手や先発投手を責める前に・・・
ご自身の采配を全試合チェックしてみて欲しい・・・。
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 09:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野村祐輔

2020年08月27日

晩年の北別府学氏のような円熟味のある投球

昨日は?
横浜DeNaとの2戦目に臨んだわが広島カープ。

結果は?
4−2の勝利!!!


わが広島カープの理想というべきゲームでしたね。

先発の野村祐輔投手が?
8回2失点の好投。


開幕こそ間に合わなかったが・・・。
今季3勝目。

晩年の北別府学氏のような円熟味のある投球

というのでしょうかね。

ストレートは140kmはほぼ超えないが・・・。
※いわゆるプロでは打ち頃の球速ではあるが・・・。

きっちりとコースに投げ分ける制球力である。

若手投手には、見習って欲しい投球である。

打線も西川竜馬選手が
1軍登録抹消となり
打線の組み換えを余儀なくされたワケですが・・・。


1番センターで起用された
野間峻祥選手が2安打。

3番に起用された
堂林翔太選手は1安打2フォアボールと結果を残した。


さて、8月の残り4試合全部勝って、勝率5割で終えたい・・・。

本日は、ジョンソン投手が先発である。

本来は、エースであるが・・・。
そこまでは求めない。

5回2失点でいい
まとめてくれれば、連勝の可能性はあると思っている。
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 07:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野村祐輔

2020年07月30日

磯村嘉孝捕手のリードが光った試合ではないでしょうか?

前日は、イヤな敗戦となった
わが広島カープ。

中日ドラゴンズとの2戦目に臨みました。

結果は?
2-0での完封リレー。

ん?今季初の無失点勝った試合ですね♪


なんと言っても?
先発の野村祐輔投手ですね。

そして、前回に引き続き上手くリードした
磯村嘉孝捕手とのバッテリー。


まさに、教科書のような投球でした♪

ストレートは140km前後
後半に至っては?135km前後

それでも、変化球と
きちんとした配球と制球力で無失点に抑える。

無四球で97球で
8回無失点の好投
でした♪

で、気になったのは?(たぶん多くのファンも)
9回。


続投かな?と思いましたが・・・。
フランスア投手を起用してきました。

紙一重の投球でしたが・・・?
結果は3者連続三振!!!で
今季初S


フランスア投手の場合
1発を警戒しなくて
良い打順の並びであれば?
高めのストレートで空振りを奪う投球がベストでしょう。
※この方が気持ち良く投球できる感じなのかも?

しばしそういった起用が良いのかも?しれません。

ここでも、
磯村嘉孝捕手のリードが光った試合ではないでしょうか?

こちらは、教科書ではなく
投手に合わせたリードと言えるでしょう。


今今で、フランスア投手を守護神!!!
とは言い切れない部分はありますが・・・。


現状は、その時のベストと思われる投手を送り込むしかないですね・・・。

今季は、どのチームも守護神は苦労してますし・・・。

さて、本日は?
ジョンソン投手が先発予定。

復調してくれている事を祈りたい!!!


ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野村祐輔
スポンサーリンク