2022年12月03日

田中広輔 1億2000万減

わが広島の田中広輔選手が
減額制限(1億円以上は40%)を大きく超える
1億2000万減(80%減)の
3000万円プラス出来高払いで
2022年の契約更改を終えたようですね・・・。



成績的には、致し方ないですね・・・。
ここ数年、活躍できない中で
複数年契約が活きた形でしたから・・・。

とはいえ、厳しい立場ですね・・・。

ひとまず、わが広島で
田中広輔選手の働き場を考えてみる・・・。

ショートでの出場の可能性はどうか?


小園海斗選手がいるため
ほぼないでしょうね・・・。

守備固めとしても、
矢野雅哉選手がおり厳しいか・・・?


次、左の代打としては?どうか?

松山竜平選手以外は
それほど、いない現状ではあるが・・・。

打率2割程度だと、
宇草孔基、大盛穂、林晃汰といった
若い選手の方がチャンスを
もらえる可能性は高いかもしれないが、

可能性は僅かにあるかもしれない。


で、個人的に、思うのは・・・。

田中広輔選手が
2023年わが広島カープで最も働ける可能性があるのは?

右矢印1代走。

まずは、ここではなかろうか?



年間で盗塁10決めてくれる代走であれば
わが広島カープにとって
かなり大きな戦力になる。

あるいは、ここぞのピンチランナーで
ノーヒットで得点を狙える飛び道具的存在。


野間峻祥選手がスタメンの場合

代走候補では、
曽根海成、羽月隆太郎選手ぐらいしか
ライバルがいない。


あとは・・・ショートで勝負するとの事ですが・・・。
外野手転向の道を模索する手があります・・・。

それでも、不調者や故障者待ちの状態になりますが・・・。
出場機会の可能性はだいぶ増える可能性があります。

今の野間峻祥選手あたりとの競争なら
田中広輔選手にとって、
ノーチャンスではない・・・。


少なくとも、野間峻祥選手に良い刺激を与える存在にはなる。

書いてみて思ったが・・・。

1億2000万減(80%減)の
3000万円プラス出来高払い

という契約は、正直かなり譲歩した契約内容な気がします・・・。

ただ、功労者であり、
そこの部分の配慮を含んだ契約と言えるかもしれないですね。
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 10:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 田中広輔

2021年07月25日

かつて、1シーズン30盗塁できた選手だが・・・。

さて、昨日は?
メキシコ代表との試合が中止となり、
紅白戦となったわが広島カープ。


で、2021年の前半戦の戦犯と言える
田中広輔選手。


2安打の結果を残したそうな・・・。

だが・・・短期的にも?

小園海斗選手を押し退けて
スタメンで
ショートという起用はほぼありえない。
(休養や故障を除き)


打てないなら?
代走や守備固めという役割もあるワケだが・・・。

かつて、1シーズン30盗塁できた選手だが・・・。

今や二桁も厳しい・・・。
代走起用もほぼ厳しい・・・。



こうなると?

 打てないと起用するスタメン理由がほぼない・・・。


正直、守備固めで使えるほど、上手いワケではない・・・。
※打力は度外視なら、三好匠選手が一番上手いと思うので・・・。


 ショートよりもサードの方が起用される可能性がある。

 あとは、外野手転向とか?しかない・・・。



田中広輔選手が生き残るには?

代打しかないと思う・・・。

=打てないと起用しようがない・・・。


リーグ3連覇に貢献したチームの功労者ではあるが・・・。
なかなか厳しい現実
である。
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 10:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 田中広輔

2021年04月21日

田中広輔選手がスタメン落ちしましたが・・・?

昨日は?
ヤクルトスワローズとの初戦に臨んだ
わが広島カープ。

この試合
2021年シーズン初めて
田中広輔選手がスタメン落ちしましたが・・・?


結果は?
1−2で敗戦・・・。

先発の森下暢仁投手は?
7回2失点と好投も、打線は?

田口麗斗投手から1点しか奪えません
でしたね。

非常に残念な試合でしたが・・・。


今日明日あたりに
小園海斗選手が今季初1軍昇格
という話もあります。

そういった意味で
田中 広輔選手をスタメンから外し
ワンクション入れた試合と言える
でしょう。

小園海斗選手にとっては?
いきなり、正念場であり、大チャンスですね♪


プロ野球では、
こうゆうチャンスをモノにできた選手がレギュラーになるが・・・。


ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 09:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 田中広輔
スポンサーリンク