2019年11月26日

田中広輔 選手会長

わが広島カープの
来季(2020年シーズン)の選手会長に?

右矢印1田中広輔選手が就任決定!!!

2019年シーズンは書くまでもなく・・・。
プロ入り最も厳しいシーズンだった。

だが、本来であれば?
1番の切り込み隊長として
守備の要として頑張ってもらわないといけない。

田中広輔選手は
わが広島カープにとって
そうゆう選手である。

だが、手術した右ひざの状態もあるし
まずは自分自身がきちんとしたプレイをする。

ここは重要ですが・・・。

中心選手としてリーグ3連覇した経験を
若い選手の模範となるような選手。

そういった存在でいて欲しいですね。

2020年は、
選手会長としてもより一層の存在感を示して欲しい
ですね。
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 09:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 田中広輔

2019年08月30日

この隠ぺい体質は、時代遅れで、よろしくない・・・。

さて、昨日は?
巨人との3戦目に臨んだ
わが広島カープですが・・・。

試合前から、なんかイヤな感じがありました。

@田中広輔選手

右矢印1右膝半月板部分切除手術した事が発表になりました。

リーグ3連覇の功労者であり
不動のリードオフマンの春先からの不振

ケガがあるというのは
聞いてましたが・・・。

手術しないといけないレベルだったとは・・・。

1軍に控えで置いていた時期は
なんだったのだろうか?


セパ交流戦前に2軍降格して
リハビリしてれば?今頃間に合ったのではなかろうか?



Aバティスタ選手

ドーピング検査で陽性となり
弁明を終えたとの事。

ここも、調査裁定委員会で処分が
決定後に詳細を公表するとの事・・・。


↑ファンは気になってるし、他球団のファンも同様。

せめて、なにで?
ドーピング検査が陽性だったのか?

公表すべき
だろう。

また、6月上旬に実施された
ドーピング検査で陽性反応が出た時点で
戦力うんぬんの前に登録抹消すべき
だった。
※結果として、戦力ダウンし成績ダウンだとしても。

疑惑の段階で、2軍降格の理由を添えて
公表すべき
だった。

この隠ぺい体質は、時代遅れで、よろしくない・・・。


そんな中
エースである大瀬良大地投手が?
まさかの?3回持たず10失点の大炎上・・・。

当然、チームは敗戦・・・。


リーグ4連覇の可能性は完璧に費え・・・。

クライマックスシリーズ進出すら危うくなりかねない・・・。



戦力うんぬんとか
ではなく、経営陣、首脳陣の罪の方が大きいシーズン


そう言えると思っている。

文句を言っても仕方ない・・・。

本日から横浜DeNaとの3連戦だが・・・。

できれば?雨天中止を願いたい・・・。


1日でいいから切り替えの時間が欲しい。

そんな印象である。
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 08:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 田中広輔

2019年07月04日

このあたりの采配が気に入らないかな・・・。

昨日は、ヤクルトスワローズとの2戦目に臨んだ
わが広島カープ。

 結果は2−6で敗戦・・・。

 引き分けを挟んで4連敗・・・。


まず、来日初先発となった
ローレンス投手ですが・・・。


立ち上がりで1失点
4回までは悪くなかったんですが・・・。

5回に突如崩れましたね・・・。


押出しのフォアボールからの
満塁ホームラン・・・最悪な形ですね。

せっかくのチャンスを生かすことができませんでしたね。

ここで結果を残せば?
オールスター明けに
ローレンス投手は、
もうワンチャンスもらえた可能性がありましたが・・・。

残念な結果でしたね・・・。

ローレンス投手はしばらくないでしょうね・・・。

投手陣では
中村恭平投手が大事を取って登録抹消。

代わって、1軍初登録となった
今村猛投手が9回に2019年初登板。


敗戦処理ながら
内容十分なピッチングを披露してくれました。

今村猛投手は、
実績的にも、実力的にも
状態が戻れば?当然、勝ちパターンを担う投手

中崎翔太投手不在時には
クローザーの経験もありますし
そこに収まる可能性も出てくるでしょう。

今村猛投手は、
当面は、6回7回あたりが主戦場かと思いますが
収穫はここぐらいかな・・・。


打線は・・・相変わらず。

ただ、1番レフトに坂倉将吾選手を起用して
打線の活性化を図った形。


緒方監督の采配も
試行錯誤な感じですね。

坂倉将吾選手は、
ひとまず1安打を放ったので
せっかく起用したなら?
4打席もしくは5打席目を与えてやって欲しいですね・・・。

勝ちゲームならば?

坂倉将吾選手は、守備に不安がある選手なので
守備固めは采配として理解の範疇ですが・・・。


そうではないですからね・・・せっかくなら?
そんな気持ちになりますね・・・。

実際、坂倉将吾選手は
左投手もあまり苦にしないタイプに思うのですがね・・・。


あと、メヒア選手と安部友裕選手のポジションは
逆の方が良いのでは?


安部友裕選手はファーストあまり上手くない・・・。
※まだサードの方が良い気がするので・・・。

ちょっとこのあたりの采配が気に入らないかな・・・。


田中広輔選手は守備面での評価をしているのでしょうから
このあたりは7番か8番でしばらく起用なんでしょう。

1番は、しばらくないでしょうね。
※でも、1番で起用したがるんだよね・・・。

本日は、ジョンソン投手が先発予定。
ここ最近調子を上げてきているので
連敗ストップを期待したい!!!

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 09:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 田中広輔
スポンサーリンク