2024年02月20日

必死さがファンにも伝わるレベルだが・・・

さて・・・対外試合で
多くの選手が、力をつけて猛アピールする選手が続出中の
わが広島カープ。

そんな中でも
注目を集める選手の1人が
中村奨成選手


新井貴浩監督だけではなく
必死さがファンにも伝わるレベルだが・・・
(=これは相当)


とはいえ・・・。
現実は残酷です。

そろそろ
松山竜平、野間峻祥、秋山翔吾の実績ある選手が
1軍昇格という話
になってきます。

=あまり時間がない。

更に、末包昇大選手がどこかのタイミングで復帰してくるワケで・・・。


ただし・・・1軍残留の道は
スタメンだけではない!!!

代打という道もある。

とりわけ左打者が多いわが広島カープにおいて
右の代打は必要である。

中村奨成選手が生き残るためには
代打で結果をみせないといけない。


現状を鑑みると?
レイノルズ、シャイナー、堂林翔太の3選手の中から
1人以上はベンチになる選手が出てくる。

上本崇司選手は右の代打というより
ユーティリティープレーヤーとしてベンチに入りそうだし

となると・・・?
右の代打候補のライバルになるのは
會澤翼、磯村嘉孝、中村健人の3選手となりますが・・・。

會澤翼、磯村嘉孝は捕手であり
事実上は、中村健人選手との競争という事になりそう。

中村健人選手も
社会人出身の3年目であり、こちらもあまり時間がない中で
現在アピール中。

現状、両選手とも当然レギュラーを狙っていると思いますが
チーム事情的には、
どちらかが開幕1軍でベンチにいる可能性は高いとみてますが・・・。

2人共開幕1軍の可能性は低いでしょう。

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中村奨成

2024年02月18日

新井貴浩監督が腹決めさせるだけの逸材

昨日は、千葉ロッテマリーンズとの対外試合に臨んだ
わが広島カープ。

非常にたくさんの選手がアピールに成功も・・・。

本日は、この漢を取り上げずにはいられない。


それは・・・田村俊介選手。

新井貴浩監督の4番起用に応える
初回先制2ランを放ち、
先日の侍ジャパン入りは実力である事を示し
た形になりました♪

昨シーズン終盤の活躍から現在にかけて
1シーズン起用し続けよう!!!



新井貴浩監督が腹決めさせるだけの逸材と言って良いでしょう。

選手がブレイクするには
こういった首脳陣からの大きな期待は必須である。


かつての鈴木誠也選手もそうだし
丸佳浩、菊池涼介といった
リーグ3連覇を果たした際の主力は皆そうである。

さもなくば少ない打席で結果を出さないといけない状況が続く・・・。

改めて、
2024年シーズンは
田村俊介選手の
大ブレイクを期待したい!!!

ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 10:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 田村俊介

2024年02月17日

開幕投手は、九里亜蓮

わが広島カープの新井貴浩監督が
2024年の開幕投手に
九里亜蓮投手
を指名!!!

九里亜蓮投手は11年目にして
初の大役
という事になりました。


先日、下記の記事を書きましたが・・・。

2024年のわが広島カープの開幕投手争いは熾烈!!!


新井貴浩監督は
キャンプイン初日からブルペン入り
初の開幕投手に向けて並々ならぬ意欲をみせていた
九里亜蓮投手の意欲を買った形
でしょう。


初の大役に恥じない
投球を期待したい♪
ブログランキングに参加しています。
「応援をよろしくお願い致します。」
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

広島東洋カープ ブログランキングへ

スポンサーリンク

posted by モミジ at 09:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 九里亜蓮
スポンサーリンク